日本版LNDも気に入りました


by yukituri

Hexe/ Zauberer の語感、ダブル/ ツイン問題(笑)

昨日、久々にドイツ人の友達 (残念ながら、ミュージカルやカラオケには興味なし) とビールを飲みに行ったので、最近の疑問についていくつか教えてもらいました。Uさん、ありがとう!

1) Hexe = 魔女は基本は悪いもの。男性形は Hexenmeister (ヘクセンマイスター)。中世の魔女狩りは男性も時々犠牲になったんですよね。

2) Zauberer/ -in (魔法使い) は中立的。いいか悪いかは、その物語の体系や設定による。

がらっと変わって、ホテル部屋の表記のナゾは。

3) ドイツ人はダブル/ツインの区別がなくても困らないのか?
 答) 各人がダブルをシングルユースするから、どちらでも関係ない。

…納得ですが、贅沢ですよねぇ。ちなみに、フツーのドイツ人ビジネスマンには日本のビジネスホテルの狭さは堪えられないとかで、なんでそんなのばかりなんだ? と言ってました。私には逆に、30~40平米もある広い部屋のくせに、浴槽もないようなドイツのホテルの方が不思議ですが。結局、重視する部分が違うんですね。

ちなみにこの人は日本暮らしが長いので、お風呂はこちら感覚で、大浴場や隣に銭湯があるビジネスホテルを愛用してるとか。「温泉を全部、温水プール=クアハウスにしてしまうドイツのやり方はもったいない!」 という点でも意見が一致しました(笑)

あともう1つ、
4) 見本市 (メッセ) 中のフランクフルトで適度な値段で泊まる方法は?
「いい質問だけど…」 と結局、具体的なお答えなし。フランクに住んでたことのある日本人の先輩にに聞いてみたけど、「無理!」 の一言でした(涙)
[PR]
by yukituri | 2009-09-02 22:12 | 国内観劇 (その他)