日本版LNDも気に入りました


by yukituri

自分への (含む偶然) お土産

今回の旅行で、自分へのお土産だと思っているものです。

1) Ronacher で買った、Tanz der Vampire の戯曲本。ハンブルク版のものだから、最後のシーンとかの台詞は多少違うはずですが、十分、聞き覚えのある歌詞が並んでいて楽しいです。

2) Rudolf にも戯曲本がないかと聞いたけど、あいにく出ていなかったので、つい買ってしまったブリギッテ・ハーマンさんの伝記本。しっかし、読めるんかいな。超厚いし、難しそうだし。エリザベートの和訳でさえ、饒舌すぎて飛ばし読みしてるというのに。ちなみに、エリザベートには 「不本意な皇妃」 (?) という副題が付いてましたが (日本版とはえらい違いだ)、こちらの本も、「皇太子、そして反逆者」 となってます。面白そうではあるけど… 誰か翻訳してくれませんかね(爆)

d0064742_14251.jpg3) 偶然!? びっくりお土産。4日にウィーンで飛行機に乗った時、新聞が並んでいた中から、「小さくて読みやすそう」 という実に軟弱な理由で Frankfurter Allgemeine ではなくて Kurier というのを選んでみました。分野ごとに分かれてるのをパラパラめくっていくと、なーんかどっかで見たことのあるような金髪のおじさん (ごめんなさい) がコーヒー持って笑ってるじゃないですか!
「ウーヴェ・クレーガーと朝食」 という企画記事みたいで。Uwe さんのお家で、豪華な朝食をご馳走してもらいながら話を聞く、というものらしいです。羨ましすぎるぞ、このインタビューアー。

けっこう意外な生い立ち・特技とか、 Schatz (ダーリン) クリストファー氏の話とかが2ページに渡って出てます。残念ながら、一番読みたかった今後の仕事については、12/4の45歳の誕生日に "Absolut Uwe" というコンサートをすることくらいしか載っておらず、(ああぁ、またしても行けそうもない時期に…どこでもドアがほしい!!)、 ルドルフの後は何を!? とかは一切出てこないのですが (もっと食い下がって~)。Marika Lichter さんのところから移籍した理由はちょっとだけ示唆されてて、興味深かったです。1日の記者会見からの引用でしょうね。

ご興味があれば、24日のオフ会に持って行ってお見せしますね。うふ♪
[PR]
by yukituri | 2009-10-07 01:08 | 観劇旅行 (日記・計画他)