日本版LNDも気に入りました


by yukituri

やっぱり低音が素晴らしい! < 安蘭けいコンサート

09/12/19 13:00 2階6列上手 (バルコニー席)

安蘭さんのファーストコンサート 「UNO」、2回目行ってきました~ 2階センターブロック2列目だった前回も見やすかったけど、今度の方が舞台に近くて楽しめました♪ 前回、おけぴでチケットを譲ってくださった方から曲リストも見せていただきましたし (ありがとうございます!)

一昨日よりは若干、かすれ気味の声だったかもしれないけど、相変わらず低音の伸びが素晴らしかったです!!

リストによると、私が気に入ったのは、1部では、

"El Cumbanchero" スペイン語? すごい早口で、よく口が回るな~ と感心 (外国語カラオケをやってるので、その大変さは身にしみてます…笑)
安蘭さんの、おなかの底から響いてくるような声が気持ちいい♪
何を言ってるのかな? とネット検索すると、教えて goo の Q&A が出てきました。題は 「どんちゃん騒ぎする人」、歌詞の内容は「お酒を飲んで、太鼓を叩いて、騒ごうぜ!」 という感じだとか。そうだったのかぁ。
えらいスタイリッシュなどんちゃん騒ぎですけど(^_^;A

"Desperado" (イーグルズ) これまた意味知りませんでしたが、日本では訳題の 「ならず者」 で通ってるんですね。なるほど~ 題は荒っぽそうですが、しみじみ聞ける切ないメロディーが好きです。
それより何より、あのラテンな白いスーツの上下やソフト帽、歌の前のダンスが格好いいし! 男役スターの本領発揮ですね。もっとこういう衣装があったらよかったのにな。

2部の宝塚メドレーはどれも聞き応えありましたけど、曲として気に入ったのは前に書いたように 「失くした翼 」 (「イカロス」、リリカルな歌い方で) や 「星を継ぐ者」 (「龍星」 良かったですし! ちなみに、曲名は好きなSFの題でもあります…笑) など。
サヨナラ公演の主題歌 「マイ・ディア・ニューオリンズ」 も懐かしく聞きましたが、「最後のダンス」 の後だと分が悪い(^_^;A

そう、今日も 「最後のダンス」 がコンサートの白眉でしたね! 新人公演DVDは見たけど、声の深みが段違いに進化されてて。宝塚本舞台で、あの軍服ダンス付きで見たかった! まあ、トートは本来、性別関係なしでもいいから、今日の微妙に女っぽい格好も気にならないですが。

女っぽい格好といえば、黒づくめ・ぴっちりした髪型のせいか、2部の最初はやっぱりダンヴァーズ夫人風なので、このまま 「レベッカ」 でも歌ってくれないかな? なーんて思っちゃいました(笑) 考えてみたら、安蘭さんの迫力の低音にはぴったりの役かも!?

まあ、相変わらず、声と服装のミスマッチが気になる歌はけっこうありましたが(^_^; ミニドレス姿でドスの利いた声で歌うのは、やっぱりちょっと。
"From Distance" か "Wanna Man loves a Woman" だったかな?
和田あき子が歌ってるTVを見た記憶がよみがえったかも(爆)
「ひとかけらの勇気」 は、ドレスと燕尾の折衷?らしいけど、どうもねぇ。

チケット譲ってくださった方の、美しい盛りの時期に男っぽい服で通してた分、女の服が着たくてはじけてるんじゃ? というご意見を聞き、そうか~ とある意味納得して、今日はおとといよりは優しい気持ちで見られましたが…(^_^;A 女の歌のときは思いっきりドレス (マリリン・モンローの真似は可愛くて笑った)、男役声の時はもっとスタイリッシュな服と、半々にしたらもっといいのにな。
[PR]
by yukituri | 2009-12-19 19:31 | 国内観劇 (その他)