日本版LNDも気に入りました


by yukituri

時差ぼけ対策 (というか無策)

夏7時間、冬8時間のヨーロッパとの時差。渡欧して早寝早起きの超健康生活を送るならともかく、夜公演ばかり見るのは非常につらいですよねぇ。

普段は日本の朝4時に起きるような生活してますし、ウィーンその他の公演中はまさに寝ているです(^_^;A まあ、別に日本時間のまま生活しようというほどでもないのですが、いい加減、有意義に観光しようなんて勤勉さも薄れ(爆) 結局、すべては観劇中心に回してますね。

ちなみに今回はこんな感じです (した)。

1) 01:30 ごろ (日本時間 09:30 ごろ) 目が覚める=日本だと寝坊。
2) 浴槽があってお湯が出れば (すぐ水になる時もあった…爆) 入浴。
 リラックスして、できれば二度寝。
3) 04:30~05:00 ごろ (日本の昼過ぎ) でもやっぱり目が覚める。
4) 朝食時間になるまで、うだうだとパソコンを打ったりして過ごす。
5) 7:00 ごろ 朝食。外はまだ真っ暗。食堂も誰もいないこと多し。
 コーヒーを飲みながらブログを書く (だからけっこう更新できる)

この後は、移動がある時は、できればお昼すぎまでに次に着いて、早々とチェックイン (2時とあっても、用意ができていれば入れてくれる)。連泊の時はまーあちょっとだけ観光もどきをしたり、ランチを食べたりして、午後早くには宿に戻る。

6) 15:00~16:00 ごろ 無理にでも昼寝。程よく日本の夜だし。
7) 18:00 ごろ (日本 02:00 ごろ) 起きる。
 シャワーを浴びてしゃきっとして、いざ観劇へ!
8) 元気があれば出待ち… できる、かなぁ(^_^;?
9) 23:00~24:00ごろ 宿に戻るとすぐ眠くなる。こんな疲れてるのに
 ほんの昼寝くらいの時間で目が覚めてしまうのはなぜぇ~

いやぁ、こうして書き出してみると、とにかく眠って体力温存することばっかり考えてる、非生産的な日程ですねぇ(^_^;A 1つ狂うと寝不足ウトウト状態は確実ですし。
あーあ、世の中には時差ぼけなんて全然大丈夫で、いつでもどこでも寝られる器用な人がいるというのに。羨ましいもんです。
[PR]
by yukituri | 2010-01-16 23:07 | 観劇旅行 (日記・計画他)