日本版LNDも気に入りました


by yukituri

旅日記④ あ~ 寒かった 1/12 (火) @ Frank

ウィーンから格安航空でフランクフルトへ。ちょうどいい午前便はなかったものの、十分時間に余裕がありそうな午後便が、1月前に取ったら本体価格12ユーロ、諸経費込みでも60ユーロくらいという 「正気か?」 という値段だった。Air Berlin で予約したけど、行ってみたら NIKI という会社。
スチュワーデスさんがジーンズ姿だったりもして面白かった。この値段でもサンドイッチが出たから昼抜きの身にはありがたかったし。眼下は一面の雪野原に冬枯れの森。

4:40 pm にフランク着だし、宿まではSバーンで1本なので、7時に劇場で mimi さんと待ち合わせようと思っていたが、フランクフルト空港の大きさを甘く見ていた。バスでターミナルへ、荷物受け取りまで散々歩いて、さらにターミナル間のモノレール?に乗って、また駅まで…

宿の住所もかなり分かりづらかったし。結局、荷物を放り込んですぐに出て、開演 30分前の待ち合わせにしてもらいました。すみませーん。mimiさんは実はフランクフルト在住だとか。地続きでいろんなところに行きやすい上、今回は Uweさんも来てくれるなんて羨ましい~~。

地元の方がいると、電車に乗るのとかも心強い。最初に行き先駅の番号を探さないといけない仕組み (しかも Kurzstrecke= 短距離切符の対象だと別の場所に書いてあるし) とかにまごついたので。帰りに地下鉄の自販機の前にいたら、この日の Elisabeth 役の Stephanie さんに遭遇したのは前に書いた通り。

d0064742_18402915.jpgd0064742_1841047.jpgd0064742_18412140.jpg宿は、Downtown Hotel Frankfurt というところ。

オペラ座から地下鉄2駅の Konstalerwache 駅から5分くらいと、かなり近い。気候が良ければ歩けるくらいの場所だ。

ぼったくりメッセ期間なのに2倍弱90ユーロという値段設定はありがたいが (他は3倍4倍当たり前!)、随所に安宿感が漂う。まず、フロントに人がいるのが午後3~8時と朝7~10時だけ。それ以外に問題があっても解決できない。この晩はフランクフルト滞在中で一番寒かったのに、暖房の効ききが良くなく (広めのフローリングやタイルの部屋だし) せっかくあるお風呂も、お湯を3分の1もためないうちに水になるし… ちなみに、持参の電気ポットでお湯を足そうとしたら酷使しすぎで? 壊れた(涙)

ダブルが割り当てられていたので2人分あった布団をかけても寒く (羽毛 ? はいいとして、なぜかどの宿でもいつも薄く、敷き・掛け毛布とかもない。次回は電気毛布持参しようかと思ったくらい)、結局、背中にカイロを貼ってダウンコートや靴下を着込んで何とか寝た。
[PR]
by yukituri | 2010-01-18 10:11 | 観劇旅行 (日記・計画他)