日本版LNDも気に入りました


by yukituri

旅日記⑧ 前日チェックインは美味しい

2010/ 1/ 16 Stuttgart → Zürich → St.Gallen

Hotel Körschtal の豪華~な朝食を終えて、空港へ向かう。目当ての近道ルートの路面電車が行ってしまって焦ったけど、別路線もあるから大丈夫。親切なおじいちゃんが乗り換え駅で列車まで案内してくれたりして。

Stuttgart 空港は小さいけど、Zürich は私には意外と (失礼!) 大きく、ウィーンよりはずっとフランクフルト空港の規模に近かった。ギリシア、トルコ、アフリカ、アメリカ… 乗り継ぎ便が大量にあって、ここで荷物を受け取るのは数人だったりして。荷物がベルトコンベアで最初に流れてくるなんて初めて体験しましたぜ、私(^_^;A

電車でも数時間で行ける Stuttgart ~ St.Gallen。それでも Zürich まで飛行機を選んだのは、タダで1区間が付いていたのと (笑) いらない荷物を帰国便の空港に預けて身軽になろうという魂胆があったから。

チェックインコーナー自体が階や場所が違う3ヶ所に分かれていて、遠い遠い。11:45に着いたはずなのに、まあバス移動とかもあったとはいえ、目的のカウンターに着いたら 12時半くらいだったような。スイス航空のお姉さんに 「ひょっとして今日からチェックイン可能?」 と聞いたら、「24時間以内、つまり今日の飛行機が13時に飛び立った瞬間からならOK!」 というお返事。なるほど~ それならコインロッカーに預けるよりずっと楽♪ 

その辺のキオスクで (免税店に行くのが面倒…爆) 老舗メーカーのチョコを土産に買って、荷物を整理しているうちにもう1時過ぎに。大きい方の荷物を預けて、だれーもいなくて暇そうなカウンターの人に空席を見せてもらいつつ、人が少なそうな列を選んだ。

その後、駅の場所を聞くと 「ここだけど」 というお返事。あらら。慌ててエスカレーターを下りて、30分に1本の特急に飛び乗る。到着時間は知ってるけど、今回はスイスの地図・路線図さえ持ってないという無謀さ。町・劇場だけプリントアウトしてあるけど。どんだけ観劇のみ旅行なんだ(^_^;A

短距離特急だからほとんど予約はされてないけど、かなり混んでいる。
途中から隣に乗ってきた客に何だったか質問したら親切に教えてくれたけど、あれれ、r だけなんか発音が違う? カナダ出身の人でした。意識はもうスイス人で、語彙や文法もほとんど完璧なのに、ここだけ英語の名残りがあるのが不思議。しかも、2人して母国語でないドイツ語で話してるのがもっと不思議。英語だと私が一方的にできないから、ある意味平等だ。

2時半ごろに St.Gallen 着。なかなか風情のある Marktplatz (昔はきっと市の広場、今は交通の拠点) までバスに乗り、交差点の向こうの公園内の劇場の場所を確認して宿に。またしても昼寝をして(笑) 徒歩5分ほどの劇場へ向かった。
[PR]
by yukituri | 2010-01-21 18:25 | 観劇旅行 (日記・計画他)