日本版LNDも気に入りました


by yukituri

舞台化どうなるかな < Mitsuko

田舎の母に 「ミツコというミュージカルを見に行った。吉永小百合がNHKでやってたそうだから知ってるかも」 とメールしたら、
「昔NHKで見たよ。たしかクーベルタン男爵?だったか、欧州統合を唱えた人だったかやろ。その人に嫁いだ明治の人」
という返事が。いろいろビミョーに混じってるけど (クーベルタンはオリンピックの創設者でしたね)、これだけ言えれば上等か(^_^;A

で、ミュージカルに興味のない母 (ウィーンミュージカルコンを見せた時には、唯一注目したのが Lukas がはいてたゾウリだったという…笑) にしては珍しく、「それは見たいもんだ」 と。Wiki で見るとこのドキュメンタリードラマ? は1973~87だそうだから、上の世代の方がむしろ知ってるかもしれませんね。私は見た覚えなくて。まあ、あんまりTV見ない人間ですが (大和和紀の漫画 「レディー・ミツコ」 はずっと前に読んだことあり)

さて、1年後の Mitsuko の舞台化、どういう形になるんでしょうねぇ。
私は今回の字幕を使った多言語ミュージカルのやり方には感心して大拍手! で、ぜひこのままやってほしいです。が、分かりやすく、かつ高齢層も狙うとしたら日本語になっちゃうかも…?

イダ役は岡本さんがぴったりだったし、歌も美しかったし、ぜひ続投希望!
リヒャルトは3人とも良かったし、Lukas くんもせっかくあれだけ覚えたのに2回じゃもったいないから、ぜひ来年も呼んでもらえないかなぁ (もちろん、向こうで舞台化されて出演ということでも、また見られたら嬉しいですが) 今回、1つの役に2言語パターンがあっても大丈夫だと分かりましたし。
[PR]
by yukituri | 2010-03-24 16:58 | 東宝・梅芸系