日本版LNDも気に入りました


by yukituri

「三銃士」 と 「ニューヨークに行きたい!!」 来年帝劇で

遅まきながら。来年の帝劇でこの二作品が日本初演になるそうですね。

「三銃士」 7~8月  → 公式HP内・チラシ画像
「ニューヨークに行きたい!!」 11月  公式ページまだなし?

三銃士は、オランダ発のミュージカルで、先日のクンツェ/リーヴァイの世界コンサートのゲスト、パトリックとサブリナがドイツで主演してました。
あの2人、何か絡めた企画でまた呼んでくれないかしらん(^_^;A
(ちなみに独版ミレディーは Pia Douwes, リシュリューは Uwe Kröger)

「ニューヨークに行きたい!!」 は、オーストリア出身の有名シンガーソングライター (ドイツ語人なら誰でも知ってる人、40年以上もずっと現役で人気、すごいですねぇ~)、ウド・ユルゲンスのヒット曲を集めたミュージカルで、今ウィーンで大ヒット中。いろいろ拾ってきますね、東宝。現地みたいに観客が曲をよーく知ってるわけじゃないのに、冒険だなあ。(中島みゆきやさだまさしメドレーのミュージカルを海外でやるようなもん? もっと大物らしいけど)
元題は 「まだニューヨークに行ったことがない」 (Ich war noch niemals in NY) だから、ん、逆? そうきたか~ って感じ。
ペドロ・アンド・カブリシャスのカバーで日本で一番有名らしい曲 「別れの朝」 (原題・Was ich dir sagen will = 君に言いたい事) は多分、使われてませんが、表題曲ほか作詞家時代のクンツェ作の詩がいっぱい入ってるそう。

この2作とも、女性のメインキャストが瀬奈じゅんさんというのがすごい。今年のエリザベートといい、大事にされてますねぇ。

三銃士のチラシ画像を最初にちら見した時、コンスタンス (ダルタニアンの恋人) だったらどうしよう(^_^;A と思ったのですが、ミレディー。うん、そっちの方が似合う、絶対。ニューヨークに… では、人気キャスターだかの主役。

さて見に行きたいかというと… ちょっと微妙かも。三銃士は初めて生の Uwe さん & Pia さんを見た思い出の作品ですし、リシュリューがやっぱりあの人だし (Uwe さんの役はもれなくですか…)  アラミスは美青年に振ってほしかったし (まあドイツ版もオジサンだったけど)。ただ、歌がすごく上手いらしい元宝塚の和音美桜さんのコンスタンスは気になります。

ニューヨークは、この秋ウィーンで見ようと思っているので、それ次第かも。
[PR]
by yukituri | 2010-07-22 01:15 | 東宝・梅芸系