日本版LNDも気に入りました


by yukituri

3メートル先にクリスが! < おコンサート

新橋演舞場の地下で行われた第3回 「おコンサート」 に行ってきました。おけぴ企画による、普段はほんの少ししかソロを歌わない? アンサンブルさんの歌をじっくり聞こうという生声コンサートです。出演者は四宮貴久さんと杉山育大さん。このお2人ももちろんなかなか良かったのですが、

何といっても感動したのは、サプライズ・ゲストの (木村) Hana さん! 第2部に登場、最初は四宮さんと "Tonight" (WSS) をデュエット。細い声の、綺麗なソプラノ~ と感心していたら、2曲目はストールを手に。クリスティーネ経験者だとの紹介に期待したら、歌ってくれました、"Think of Me" (ラウル部は杉山さん) 最後のオペラ的発声で高~く上げるところまできちんと。もう会場内拍手喝采の渦でした。客席のすぐ前で歌うから、何列か後の私からでも、3メートル先にクリスが! 行ってよかった♪

メインのお2人は、慣れない生声?ということで、やや喉に引っかかる感じのところや最高音が辛そうなところもありつつも、徐々に調子を上げて行って。ワタシ的には、杉山さんはルドルフ (私という人間 = なぜか表示はウィーン版CDで、原題も Mut zur Tat。「明日への階段」 も聞きたかった!) 、四宮さんはシャム王 (王様と私、自分で訳詩までしたという "Puzzlement") と、女装も可愛いザザ (ありのままの私) が気に入りました(^^)

第2回コンサート出演者2人のタイタニックの電信プロポーズ歌もよかったし。湊さんという方が歌唱指導してくださった、「みんなで歌いましょう 『民衆の歌』 最後」 も、ソロ部分はもちろん出演者さんたちで感動しましたし。

もちろん、韓国ミュージカルの歌唱力や宝塚の美しさも大いに楽しんでいますが、ミュージカルの名曲の数々を、久しぶりにすとんと意味の分かる日本語でしっかり堪能でき満足。いい企画をありがとうございました。
[PR]
by yukituri | 2011-02-13 19:05 | 国内観劇 (その他)