日本版LNDも気に入りました


by yukituri

「デフレの正体」 で日本ミューを思う

PCの電源切れ後、帰省のお供にした本です。最近さっぱりお勉強関係の本は読まずに、頭が退化気味の私にも分かりやすくて、楽しく講演を聴く気分で納得できる本でした(^^) 

題に関わるネタバレは後で "more" に書き足しますが、このブログのテーマと関わらないでもないような? 部分だと、「できれば短期居住でお金を落としてくれる観光客の誘致を目指せ」 とかは面白かったですね~ 
日本のミュージカル/演劇界も、外貨獲得→ 内需拡大に貢献するほどがんばってほしいものだ、と思ったり。

驚くなかれ、「ウィーン版やシュトゥットガルト版より、宝塚の 『エリザベート』 のほうが好き!」 と、わざわざオークション代理サービスを使ってチケットを取って休暇で見に来たドイツ人2人組とも会ったことありますから、決してありえないわけでもないかも!? ひょろろ~ な主要キャストがまざりがちだとか、階層流動性 (アンサンブルからの昇進) が低すぎだとか、海外からチケットが買いづらそう、とかを改善すれば、ね。

今のところは、版権料とかを考えに入れないとしても、圧倒的に貿易赤字 (ワタシも含め、外に見に行く客の方が多い) でしょうけど…
[PR]
by yukituri | 2011-02-20 23:13 | 普通の日記、PC・語学関係