日本版LNDも気に入りました


by yukituri

そ、そんな話だっけ…!? < 韓国版モンテクリスト

半年ほど間欠的に韓国語教室に通ったり、歌詞をネットで探して自動翻訳させて予習したり、といった努力の結果、微々たるものですが聞き取れる言葉が増えてます、韓国観劇。で、10ヶ月ぶりに 「モンテクリスト」 を見てみたら、去年は気付かなかった、ものすごい設定が (以下ネタバレ注意)



モンテゴ (フェルナン) が死んだ後、メルセデスが言う台詞。

「エドモンド… アルバート エ アボジ ヌン アジック サライッソヨ」

ちょっと待てぇ、今なんていったんですかアナタ、
「アルバートの父親はまだ生きているの」 …?  って、誰? そこの彼!?

整理すると韓国版の展開は、

1) エドモンド/ モンテクリストがモンデゴと決闘して勝つ
2) 行け、と言われたモンデゴが卑怯にも後ろから切りつけ
3) アルバートが思わずモンデゴを撃ち殺す
4) 父殺しに動転するアルバートに何か言いかける (聞き取れず)
 エドモンドにメルセデスが 「父親は…生きているの」 と告白
5) まずエドモンドとアルバート、次にメルセデスも加わり、
 家族? 3人でがしっと抱き合って幕

でした。なんといったらいいのやら。印象が上書きされて自信なかったので、思わず、スイス版を見ているドイツ語ミュージカル仲間に 「こんな昼ドラ設定なかったですよね」 とメールで確認しちゃいましたよ…(^_^;A

スイスのオリジナルでは、同じなのは 2) まで。
3) エドモンが素早く振り返ってフェルナンを返り討ちにし
4) 冒頭と同じ高台にメルセデスと上がり、ラブラブキスで幕
という流れのはずですから!

韓国版にしても、計算が合いません。"Every Day a Little Death" でエドモンド、囚人たちのコーラスの間に、「一年たって」 と2回繰り返してます。強調の繰り返しだとしても、最低丸1年 (ちなみに原作ではエドモンの逮捕からメルセデスとフェルナンの結婚まで1年半)
じゃ、何ですか? モンデゴがメルセデスを騙して口説こうとしたりしてる時、実はあのソファーの上では赤ちゃんアルバートが泣いてたりするんかい!? と突っ込みたくなりました(^_^;A

ちなみに、劇場で少しお話したマイミクレインさんのお友達によると、韓国人もこの辺りは不思議に思ってるとか。

ソウル初演にはなかった設定が追加になったということはないですよね…?
[PR]
by yukituri | 2011-03-26 12:21 | 韓国ミュージカル関係