日本版LNDも気に入りました


by yukituri

キム・ジュンヒョン & 紫城るい ライブ

2011/8/30 火 18:30 パセラリゾーツ銀座店 中ほど列サブセン

d0064742_1122597.jpgわたし的ジュンヒョンさん祭り最終日、銀座でライブを見てきました。
カラオケの地下3階にあるイベントスペース? 200人くらい?の小さな会場。ラ・ムジカーレとかのショーにも使っているところみたい。

規模が小さくて、ジュンヒョンさんを近くで見られたのは良かったです。が、微妙な点も…

韓国からはるばる来られたファンもいました (表に花あり)。このイベントだけなのはいかにも惜しい。日本側の歌もすごかった、ブロードウェイミュージカルライブ (BWML) を見てほしかったです!


感想、例によって辛口も入りますので "more" に。





追記 1日経って読み返してみると、我ながらけっこう辛口...汗
思うに、BWML が本当に聞き応えあったので、♪あのーすばーらしいーときをもういちどー とばかりに、期待が高まり過ぎましたね!
ジュンヒョンさんの凄い歌を、もっともっっと聞けるって。
念のため、企画には大変、感謝してますし、天然?気味のお茶目なトークが聞けたのも貴重な機会でした。
けど私、海外観劇とかですっかり歌原理主義者になっちゃったようで。
(その前に宝塚エリザで好きになった数人を除く…爆)


総合点 ★★★★1/2☆☆☆☆☆ 3000円くらい

音響と相方がアレかも~ それとも機材の問題? (パセラはカラオケボックスの中では豪華で音も概ね悪くないですが、大き目の部屋の時にン? と思った覚えあり) 昨日は今時びっくりの有線マイクでした。
内輪の会ならともかく、7000円も取るコンサートですからねぇ。音のいい会場でまた企画してほしいです。

ちなみに、ほぼ同キャパ同価格? のマテのサロンコンサート (会場はフレンチレストラン) の時は、本人のお声の調子や曲数の少なさはともかく、音響という面では文句なしでした。

相方さんについては… 司会やトークの仕切りというなら音楽の宮崎さんで十分楽しかったので、ソロライブでも全然構いませんし (てかその方が…)
デュエット相手の女性が必要なら、ポスターに普段載らないような、でも実力たっぷりのアンサンブル系の人を呼んでくれる方がいい内容になると思います! ジュンヒョンさんと合わせるなら、とにかく歌重視でお願いしたい。例えば、"Mitsuko" に出てたような人なら誰でもOK。元四季にもいい人多そうですし。


曲目・個別感想 (順序とかうろ覚え部分すみません。後で修正します)


まず、音楽の宮崎さんがライオンキングよりインストルメンタルで1曲。


ジュンヒョンさんは、

勝利ほほえむ (アイーダ)
 ラダメス登場の歌。やっぱりすごい声量。白でなく赤い上着だったらもっとテンション上がったかも(笑)

空を行く (エビータ)
 静かな曲でエバを想うような歌詞だったのでペロン?と思ったら、チェだそうですね、オオボケ。軽快なチェ曲も聞いてみたいものです。


This is the Moment 韓国語 (ジキルとハイド)
 みなさんお待ちかね、ではあるんですが。この辺から音質とマイク調整の甘さ? が激しく気になる。息はやたらシャープに増幅するし、大きい音はひずむし。天井から雑音の残響?あり。設備の許す限り、リハでもっと調節してほしかったです。
 今まであまり気にしたことなかったけど、音響って大事なんだな…
 ジュンヒョンさん、このキャパならいっそ生歌でいいんじゃない~(^_^;?

ラダメスの手紙 (アイーダ)
 しっとり歌う。この時は雑音やひずみはそうないが、音がいいとも言えない。美声なのにもったいない。

迷いつつ  (アイーダ)
 ソロでもちろん結構。後半の2人の声が溶け合って聞こえるところ、ラダメスはこういうメロディーだったのね(^_^;A 新鮮。
 ジュンヒョンさん、こつをつかんできたのか、爆声 (勝手に言ってます笑) の時はマイクをやや離してましたね。

星のさだめ  (アイーダ)
 この名曲でジュンヒョンさんをまた聴けて嬉しかったです。お相手は… 濱田さんや笹本さんとまでは言いませんが、もう少し歌える人にやってもらいたかった。ハモリがやや微妙だった気が。

星よ Stars (レミゼ)
これももちろん! BWMLの時からもう定番。さぞ迫力ある熱いジャベールになるでしょう。韓国で上演はありませんかねぇ... 日本で挑戦、ひょっとしてあったら大応援します♪


紫城さんはソロでは

ブエノスアイレス
涙そうそう
ハナミズキ

でした。この方、宝塚時代から歌の人ではありません(雰囲気や演技力は○かと)。というわけで、「BWMLでの知念さんの歌を上書きされたくなかったぁ」、とか思っちゃいました… すいません。


トークがけっこう長かったけど、この時点で1時間強くらい? ジュンヒョンさんは7曲。「えっ、もう終わり!?」

でも最後にびっくりアンコールがプレゼント。


All I Ask of You (オペラ座の怪人) !
 ジュンヒョンさん、優しい声の素敵なラウル~ 出演歴にはないし、聞けると思わなかったですね。背が高いから映えるし、横顔が綺麗。本舞台で見たいくらいでした。もうないかなぁ?
 紫城さんも、ここでは結構見直しました。高い音が薄くもならずに思いがけず伸び、なかなか良かったです。さすがは宙組の娘役のトップもやっただけあって、頭声の方が訓練重ねて慣れてるのかもしれません。
 バラードだからか、音響もそんなに気にならなかったです。


というわけで、思いがけない名曲もあり、最後は幸せ。できたらジーザスとかも聞きたかったな! またぜひ来日コンサートしてくださいね♪
[PR]
by yukituri | 2011-08-30 21:06 | 国内観劇 (その他)