日本版LNDも気に入りました


by yukituri

帝劇からほんの一歩 < タニタ食堂

今日は東宝エリザベートの3回目、ひょっとしてマイ・マテ楽かも? の日。観劇仲間とのランチで、前回来た時にあまりに近くてびっくりした 「丸の内タニタ食堂」 に挑戦してみました。

なにしろ帝劇の地下1階から国際ビルにほんの1歩入ったところ、楽屋口から10メートルも離れていないんじゃないかと。実際使ってる役者さんがいるかは分からないけど、「体型を維持しておられるのです」(リヒテンシュタイン) に役立ちそうw

開店の時のニュースだと、8時半から整理券を配ってるということだったので、昼ごろ行ってももう無理かなと思ったら意外と大丈夫。11:45でも何とか12:00~の入店の整理券がもらえました。

なかなかオシャレな内装のセルフサービスのお店で、メニューは日替わりと週替わりの定食2種類だけ。私が選んだ週替わり900円は 「カジキのマヨネーズ焼き」 だったかな? ごはん100グラムとかを入れて600Kcalだそうです。思ったよりはカロリー数自体は普通。でも、野菜の多さは印象的でした。

食べた感想は。うーん。正直そんな美味しくはないですね。 まあ、健康志向な社食 (タニタ社食のスピンオフらしいし) か、病院食を上等にした感じだと思えば間違いないでしょう。 付け合わせの人参が固く、ご飯もパサパサ気味。よく噛めという陰謀かも(笑) ツヤツヤで甘みも感じるご飯とかだったら、あっと言う間に食べちゃって、お茶碗に引いてある100グラムの線とか無視してお代わりもほしくなるでしょうからね!

追記)もちろん、まずいわけじゃないです。低カロリーなのに美味しい、という思いこみがどこかにあったので。観劇といっしょで、期待値との兼ね合いですねw

健康診断のやばい結果も来たことですし、平日マチネのお昼は極力ここがいいかなあ…
[PR]
by yukituri | 2012-06-05 21:42 | 普通の日記、PC・語学関係