日本版LNDも気に入りました


by yukituri

マテ・カマラス ソロライブ

行って来ました。歌舞伎町、懐かしのコマ劇すぐ近くのライブハウス。
急遽決定で、内容情報一切なかったので心配でしたが、楽しめました♪
天然? キャラクター健在。声は割と復活していて (シャウトまではなし) 嬉しかったです。お元気そうでした。東宝トートの時よりかなりがっしり。

8000円というイイお値段の割には、マテが自分で歌ったのはちょーっと少なかったかな。何とかいうお笑いの人のギター抱えた歌まね漫談や、ゲストの小野田龍之介君のソロ歌とかがかなり長く、お母さんが支援している孤児院建設のための募金とか絵を描くマテとか、マテと行くミシュコルツ・ツアー (40万円弱+燃油代6万円) の宣伝ビデオの再生も。

マテのミュージカル歌は、本体ではエリザの最後のダンスと闇広、ロッキー・ホラー・ショーメドレー (盛り上がったけど) だけで、やや物足りなさが。もっと、例えば "Die unstillbare Gier" '(Tanz der Vampire、邦題は 「癒しがたき欲望」 でしたか?) とか歌ってくれればいいのに~ あとはロック1曲、ポップス2曲でした。

ま、歌なしのファンミで同じ値段 (3回入れ替え制… 資金集めパーティーをちょっと連想してしまう) よりはいいかな。

そうそう、アンコールは "One Night in Bangkok" (Chess) でした。客を釣まくりステージに上げまくり。みんなで踊ってました (私はちょーっと勇気が出なかった) してみると、浦井君の代わりのアービターじゃなくてフレディ要員だったりするんでしょうか??
アービターは追加で、アッキーとダブルでフレディーでもいいですけど、あの短期間じゃそれはないかな…


ゲストの小野田君、初めて意識して見ましたが、歌上手いですね。割と小柄で細っこい体なのに、朗々と声量があり、韓国の役者さんを思い出しました。マテとはハンガリー繋がりかな? リーヴァイ音楽コンクールで賞取ってるんですね。
歌は、「ルドルフ」 の 「僕の道はどこへ」 みたいな曲と、「サイドショー」 のジェイクの求愛歌。ジェイクには線が細いけど、ルドルフは舞台でも合うのでは、と思いました。
[PR]
by yukituri | 2013-05-09 23:50 | 国内観劇 (その他)