日本版LNDも気に入りました


by yukituri

モーツァルト!について

オフ会で、「モーツァルト!」についてのおしゃべりがけっこう面白かった。

* 冒頭曲の変更: 前に書いた海外CDでお気に入りの明るい曲、"Was für ein Kind!" (なんて子供だ!) が日本版にない訳。Mizukiさんによると、初演ウィーン版からハンブルク版になるときに、今の 「♪神が遣わした奇跡の子」の歌に入れ替わったとか。ちょっと残念。エリザベートに限らず、かなり自作を推敲するんだな< クンツェ&リーヴァイ。

* コンスタンツェ: 私がいつも感じてたのが、性格付けが中途半端ということ。ヴォルフの味方なのか、親の悪巧みに加担しているのか、あばずれなのか、純真なのか… 皆さんも「どうせなら、もっときちんと悪女で!」と思ってたみたい。日本版はやや役の重要度が上がっているそうだけど、もう少し設定したほうがいいな。

* コロレド大司教: 山口さんが最高!で一致。トートより合っているとの声も多数(ファンの方ごめんなさい)

 ←よければクリックして下さい。
[PR]
by yukituri | 2005-10-01 22:33 | 東宝・梅芸系