日本版LNDも気に入りました


by yukituri

ソウル劇場めぐり→ 週末ウィーンミュージカル2

キャンセル待ちをしていた20日土曜・昼の金浦→羽田の特典航空券が取れたので、来週のソウル行きの日程、決定しました。

結局、3泊4日で4公演。妥当な線だけど、まーた環状線をグールグルするような劇場巡りになっちゃいました。劇場が分散してるんですよね。
JRに例えれば、宿は上野、モンテクリストは秋葉原、レ・ミゼラブルは水道橋、二都物語は大崎、スカーレット・ピンパーネルは恵比寿、空港は国分寺辺りと考えると、けっこう時間距離が当たってるかもしれません(笑)

本当は 17昼モンテ → 夜レミゼ の方がコンパクトな移動で楽なんですけど、19夜の二都が貸切なんですよね。どこのかな、カード会社とかだったら、知り合いに頼めば取れるかなぁ。

20日は午後に帰国、夕方のウィーンミュージカルコンサート2に行きます。我ながら大バカだけど。
土曜マチネにコニョンさんのスカピンを見るのもとても魅力的なのですが、韓国のことだから人気が出ればすぐ再演してくれる、と期待。
WMCは4年ちょっとぶりで、しかも今回は前半余分なゲスト付きだったし。次いつあるか分からないですから!

この回 (JCB貸切) はレミゼスペシャルで、サイトによれば Lukas & Mark デュエットのカフェソングが聞けるそうで、パスするのはやっぱり惜しい。映画のマリウス見て、”王子様度が減った Lukas” をとっても連想したので、実物w 見られる機会は貴重。
ちなみにこの曲の題、英直訳すれば "Dark Silence at the Table" みたいな割と上手い言い換えです。
Sterne は Kevin 一人か。その方が合いそう。
[PR]
by yukituri | 2013-07-11 06:28 | 観劇旅行 (日記・計画他)