日本版LNDも気に入りました


by yukituri

秋のドイツ語圏、気になる作品

恒例・観劇旅行の夏休み、時期をずらして秋に取ろうともくろみ中です。
いつも取っ掛かりが遅い私(^_^;A ようやく10月に何あるのか検索してみました。
Elisabeth 記念版は当然として、他に気になるのは、

Next to Normal (ニュルンベルク近郊) 
主要人物4人中、3人がお目当て! = Pia, Thomas, Sabrina の超豪華キャスト。

ラカージュ・オ・フォール (ザルツブルク) 
Uwe ザザの怖いもの見たさ。ヘアスプレーのエドナを見るに、巧いのは鉄板。

Love Never Dies (ウィーン, コンサート版) 作品はともかく、Drew 怪人見たい。独語版? も気になる。

ラマンチャの男 (ミュンヘン)
名ヴァン・ホッパーだった Carin Filipcic さんがアルドンサ/ドルシネアって想像つかない!

三銃士ツアーやエビータもありますね。Patrick 日替わり掛け持ち? 本人比で激やせしたらしいから、ダルタニャンもまたやれるでしょう。

ドイツ語圏は劇場ある都市が分散してるから、合わせれば相変わらず盛りだくさんです。今回はロンドン行ってるヒマはあまりなさそう。

10/28 の Pia Uwe コンサートも垂涎ですが、これ見てると1週間では他の作品を1、2点あきらめないといけないんですよね(涙)
[PR]
by yukituri | 2013-08-14 18:45 | 観劇旅行 (日記・計画他)