日本版LNDも気に入りました


by yukituri

二都物語 週末マチネ連観 & パンフレット

けっこうな勢いで 「二都の小路」 と化してますw こんなになるとは思わなかったな~
(塚ロミジュリも興味はあれどチケット難。初演に見てるし、と負け惜しみ)

二都はあと8日間。一見/ 一聴の価値はありますよ! リピで楽しさ増すと思います。

ヒロインがワタシ的にマイナスでも、他キャストのプラスが有り余る。
浦井君、濱田さん、岡さん、井上君、と見たい人がたくさん! だったことに加え、だんだん俳優陣の演技に深みが出てきたことや、物語と音楽が染み込んで来たせいでしょう。

濱田さん、赤黒いオスカル様! 橋本さん、生成りなアンドレ!

浦井王子は作中にもボケがちょっと増えてました。
「鵞鳥を切り分けたら許してあげます」、「ガチョチョーン」 とか。
無駄に全力疾走 × 3回もイイです。

8/17土マチネ2階C列サブセン に続き、18マチネ1階Kセンターブロックで連続観劇しちゃいました。いずれも割引譲渡、ありがとうございます(^^)

やっぱり1-Kがより好みでした。アンサンブル、生歌かと思う迫力だし、オペラグラス越しのドアップで役者さんたちの表情もばっちり見えるし。1-A列に比べ、セットの意図も見えやすい。

いろいろ分かった今、もう1回かぶりつきで見たいけど、無理だろうなぁ…
韓国版ももう一回見て比べたくてならないけど、どこでもドアはなかった…
次回にもリュ・ジョンハン先生 (スタイルはともかく、美声度では勝ちであろうカートン) は出てくれるでしょうか… ジキハイのように卒業じゃないといいけど。

そうそう、置き場所がないと言って買ってなかったパンフをとうとう購入してしまいました。熱演アンサンブル陣のお名前が知りたくなったからです。18~19世紀の仏英情勢とかの解説がとても勉強になりました。

対談も面白かったな。井上君が、浦井君と似ている?というのをスゴい勢いで否定してたり。
カートンがなんであれだけやさぐれてるのか、中の人にも分かってなかったりw
(それでも説得力ある。イイ役者になりましたね~)
[PR]
by yukituri | 2013-08-18 17:14 | 東宝・梅芸系