日本版LNDも気に入りました


by yukituri

"Love Never Dies" 初日 @ Wien 直前に大量の戻り

ウィーンのミュージカル、ご参考までに売り切れ公演の体験談。"Love Never Dies" ドイツ語圏初演のコンサート版です。初日のみ売り切れで、いくつかのチケットサイトでも同様でした。



公式チケット窓口に電話して聞いたら 「劇場押さえとかの戻りもないと思う」 という返事。1週間前発売の立ち見を確保した後も全く近く動きがなかったので、初日4日前に2席だけ出た1階後方サイドのD=オレンジ (49ユーロ) を1席買いました。

ところがその翌々日の未明、習慣でチケット販売状況を更新してみたら、一番高いA=黄色 (89ユーロ) からいっぱい出てるじゃないですか! 最前列もバラで2席あったし。速攻でメール出して押さえていただきました。

やっぱり直前まで待つべきだったか… 私が検索し切れなかったプレイガイドからの戻りなのか、チケットキャンセル保険の利用者が申告した結果がまとめて反映されたのかは不明。

ちなみに、今現在 (当日朝) も、1階前方サイドなどがあります。このままじゃ、午後2時からの値引き販売や、1時間前からの学生・有料会員向けの投げ売り行きです。

電話窓口の嘘つき~! (まあ悪気はなかったのでしょうけど。新演目だし)

ダブった分、おけぴの日本国外に割引に出しても反応なし。あと、大打撃だったのが、大変ありがたいシステムだった、劇場窓口の委託販売 (売りたい金額を言って預けておくと窓口に来た人に勧めてくれ、売れたら手数料1割取る) も、なくなってしまっていたこと。

一応、今晩の当日窓口辺りで欲しい人を探してみるつもりですが… 紙くずかな。

ま、立ち見の体力に不安があったのも、かぶり付きで見る誘惑には勝てなかったのも自分ですし。高い手数料も止むなしと思うしかないですね。
[PR]
by yukituri | 2013-10-18 16:38 | 海外 Musical 話題