日本版LNDも気に入りました


by yukituri

サトクリフのローマ物マイブーム

ウィンドポナ (Wien) ではローマ美術館の前を素通りしてしまった私ですが、帰って来てからサトクリフのローマ・ブリテン物の読書にちょっとハマってます。体力回復のため、本読んでは二度寝してるから(^_^;A




第九軍団のワシ → 銀の枝 → 辺境のオオカミ → ともしびをかかげて

この4部作 (時系列順) 読みごたえあり。背景はローマ帝国の衰退期で物悲しいけど、主人公がそれぞれ困難を克服して、それなりに納得のいく結末となるので読後感はいい。

「シーザー」 とか、英語読みの翻訳はちょっと違和感ありますけどね。

最後のにはアーサー王のモデルみたいな人が数人出て来て。次はアーサー物読んでみるのもいいかな。

あ、時差ボケで起きた夜中に書いてた旅行中のように進みませんが、観劇感想の続きや旅日記も改めて!
[PR]
by yukituri | 2013-10-25 02:50 | 読書