日本版LNDも気に入りました


by yukituri

復讐の仕方が分かりづらい…? 日本版 「モンテクリスト伯」

2013/12/21 12:30 日生1階H列  東宝モンテクリスト伯2回目。慣れたのか、かなり楽しめました。

今回はメガネ・オペラグラス完備だったし、禅ヴィルフォールの微妙な表情演技 (悪巧み歌では、ガハハな他の2人とは人品で一線を画している。この時点では社会的地位違うしね) やサカケン氏の顔芸が面白かったです。

が、今一つ分からないところがありました。以下、ネタバレ少々

伯爵の復讐 (3人まとめて1曲って少ないよ!)



スイス版と韓国版はレロム社の株 (社債かも) を3人ともに買わせ、意図的に経営破綻させて破滅に追いやる方式。
でも東宝だと、買わせて財産をなくさせるのはダングラールだけですよね?

ヴィルフォールには、「エドモン・ダンテス」 の情報の裏取引 & わいろ約束? 
ただあの時代、情報漏洩だけじゃ罪にならないんじゃ? ダンテスと気付かれる危険もありそうだし。
韓国版は、被告の家族たちから裏金を取って明らかに裁きに手心を加え、それがばれて処刑だか自殺だか。

モンデゴのひっかけ方、東宝はいっそボッタくりバーに見えるんですが(笑)
韓国版は、友人の説明によると、借金させてレロムの株買わせる流れだそうです。

あと、なんでダンテスと分かったのか不明。
スイス版は宝箱のふたの "レロム" が胸に逆さに焼き付いて "モレル" になったので気付く流れ。
韓国版は、Men in Blackみたいな男たちがアタッシュケースで金を集めて、並んだ背中にアルファベットが一つずつで "レロム"、それが並び替わって "モレル" が現れる、そこまでやるか!な視覚的演出。
伯爵が偉そう衣装を脱ぎ捨てて船乗りの制服と帽子の姿になって (これは原作にもあり)  「ダンテース!」 の絶叫は納得でした。

東宝、社名のネタ晴らしは先に台詞でやっちゃうし、船員帽も出て来ない
モンデゴへの (ボッタくりバーの?) 請求書に署名でもしてあったのか?

解釈力に自信がないので、どなたか分かる方いたら、コメントで一言お願いします。
[PR]
by yukituri | 2013-12-21 18:50 | 東宝・梅芸系