日本版LNDも気に入りました


by yukituri

ヤン・ジュンモさんの 「第九」! 華麗なる…クリスマスコンサート

アダム・パスカルとヤン・ジュンモ両氏を目当てに、「華麗なるミュージカル クリスマスコンサート2013」 に行って来ました。日替わり出演はもちろん安蘭さん石井さんの23日を選択。

アダムは以前に比べ声が出てなさそう? なのと、年齢上に見えるヒゲが残念でしたが、あの独特の声でオリジナルのラダメスが聞けて幸せ。ロジャーももちろん良かったです。

オペラ座の怪人でもジキハイでもまだ見られていないジュンモさんは、ジキハイメドレー (Lost in the Darkness, Alive2, This is the Moment より韓国語) と木村花代さんとの 「オペラ座の怪人」 (日本語!) でお得感。

闇広もありました。野島さんとで、言語ミックスかと思えばまさかの全編・韓国語。これはこれで面白かった。

わたし的ハイライトは、最後の曲、「クリスマスらしくみんなで盛り上げましょう。リードを務めるのは韓国から来たこの人」 と言われて出て。クリスマスソングでも歌うのかと思いきや。超朗々と、

"Freude, schöner Götterfunken, Tochter aus Elysium
Wir betreten feuertrunken. Himmlische, dein Heiligtum!"

と第九=歓喜の歌 (An die Freude) のソロを!

きっときちんとオペラ教育を受けた人なんですよね。すごく本式のドイツ語発音で、巻き舌もバッチリ。驚いた~ 素晴らしかった~ もっと聞きたかった~

その後はみんなで "Joyful, joyful" になっちゃいました。あのまま第九でいいのになー
つうかジョイフルて、歓喜の歌がモチーフだったのね、初めて気づいた。遅いわw

日本語オペラ座といい、すごくレアなもの聴いちゃいました? 

全体に最近のこの手のガラコンにしてはすごく満足度高い内容でしたし、CD出してくれませんか!?

今回の CHESS コン行けなかったので、安蘭さん、石井さんの "You and I" が聞けたのも良かったです。
が、実は安蘭さんの白眉は 「サンセット大通り」 真っ赤なドレスで低音。男歌、やっぱり似合いますね!
[PR]
by yukituri | 2013-12-23 21:32 | 国内観劇 (その他)