日本版LNDも気に入りました


by yukituri

旅日記番外 暑くて冷たいハンガリー鉄道 (7/28)

(注意! ヨーロッパでは、基本的に車内精算はできないと思いましょう。
試してもいいけど、無賃乗車扱いの罰金を覚悟のこと)

ハンガリーでも鉄道ですったもんだ。飛行機と列車の乗り換え、十分余裕を見たつもりだったのに、

1) フランクフルトからの飛行機が40分遅れた。

2) 空港内で手荷物預かりを見つけるのとかいろいろ手間取ってしまった。

3) 連絡バスに乗ったら鉄道駅まで思ったより時間がかかり、これがまた地下鉄と紛らわしい駅で迷いそうになり、窓口も行列で、乗るつもりのICの切符を買う時間がなさそうだった。

4) で、日本のように車掌から買おうと思ったのに、ホームの駅員 (珍しく英語がうまい) に 「無賃乗車になって罰金が高い。次のにしろ」 といって止められる。一応、車掌に交渉してくれたけど、「ダメだ」 といってるらしかった車掌はすごく冷たそうだった。そりゃあシステムは全然違うだろうけど車内清算ができる日本が天国に思えた。

5) 次の急行は1時間20分後、しかも冷房どころか扇風機さえなしのボロ車両(涙) 体感34度くらいの酷暑なのに…

6) 乗ってから車掌に聞いてみたら (英語の出来る人が通訳してくれた) その 「高すぎる罰金」 とは2000フォリント (約1200円) だと判明。駅員は言ってくれなかったし、私も聞くのを思いつけば良かったのに! 確かに2等切符と同じくらいの額 (鉄道安いなぁ) だが、ブダペスト空港の手荷物預けが2500フォリントもしたのを考えれば、別に払っても惜しくなかった。1時間40分早い到着と、2時間の乗車中の冷房の快適さを考えれば…

6) ドイツ語と英語はイマイチ、ニ通じない(涙) 合計で7~8人に一人くらいか。駅では1人だけだったし、車掌は全滅だし…

「歩き方」 によるとブダペストの治安も相当悪いようだし、しばらくは、ハンガリーを再訪するには勇気をかき集めないといけないかも…
もちろん、セゲドの野外劇場はすごく良かったけど!
[PR]
by yukituri | 2006-08-29 07:54 | 観劇旅行 (日記・計画他)