日本版LNDも気に入りました


by yukituri

旅日記8 ハンガリーからエッセンへ (7/29~30)

7/29(土) ひたすら野外劇場と温泉に集中したセゲトから、滞在わずか14時間(爆)で出発。30人乗りくらいの小さなバスで、ブダペスト空港へ直行! のはずなのだが、少し走ったらやや雲行きが怪しくなった。バスがどんどん細い道に入って行き、運ちゃんが通行人に道を聞いていたりする。えっ、迷ったの…? 不安になった頃、とある村の中のちょっと大きな建物前に止まり、中からわらわら若い人たちが出てきて、いっぺんで満員に。なるほど、人数がまとまったら、いつもと違うところにも迎えに行くのか。隣に座った引率者に聞いたら、フランスの中高生で、ハンガリーの若者たちと交流に来てたんだとか。

ブタペストからデュッセルドルフの飛行機では、遠距離恋愛中らしい女性がお隣。化学会社の ”植物保護”の研究者で、ヨーロッパのアンチGM (遺伝子組み換え植物) の風潮は、「実態が分かってなくて行きすぎ」 と怒っていた。私が、「日本では食べるだけで花粉症を改善する米が開発されている」(栽培反対があるだろうから商業化は難しいかもしれないけど…残念) と話すと、「初めて聞いた」 と面白がっていた。

デュッセルの空港からエッセンは、10分ほど列車が遅れたくらいで何事もなく (いい加減慣れた…) 到着、コロッセウム劇場から歩いて3分!?の Express by Holiday Inn にチェックイン。今回の旅行で初めて、日本のホテルでは標準装備の電気ポットやティーバックにお目にかかる。ずいぶん涼しくなったなあ、と思ったら、この宿には冷房があった。ま、人生なんてこんなものさ。2日目にドアの鍵が壊れ、サイン会出発の10分前!に引越しを迫られた (荷物を全部引き出しや棚に広げてあったのに! 謝罪なしプンプン) なのを除けば、なかなか悪くなかった。ネット早期割引があるし、朝食ビュッフェもあるし。

コロッセウム劇場の観劇拠点には最高の場所だろう。Uwe さんのファンクラブ IUKC のみなさんもほとんどここに泊まってたみたい。私も、2日間で3回の観劇、サイン会、ファンパーティーと、盛り沢山な週末を過ごせた。
[PR]
by yukituri | 2006-09-02 12:18 | 観劇旅行 (日記・計画他)