日本版LNDも気に入りました


by yukituri

「鈴鹿御前」 と 「田村丸」 > AKURO

一回しか見ていないというのに、しつこくAKUROのお話です。さおりさんのヒント (ありがとうございました!) で、あの劇中劇風の 「鈴鹿御前」 と 「田村丸」 の物語の出典と思しきものの解説ページを見つけることができました。田村麻呂の伝説巡りのHPの1項なのですが、リンクのお願いをしようとしたらメールが戻ってきてしまったので、内容だけちょこっと紹介。

「田村草紙」 から作られたという奥浄瑠璃 『田村三代記』 の内容がずいぶん近いのですね。
「鈴鹿の山に天竺の魔王の娘・立烏帽子が篭り」 (それでああいう衣装か!)、田村丸が討伐を命じられて… という物語。達谷の窟にいた奥州の大嶽丸 (悪路王の別名? オタケの名の元ネタかも) を立烏帽子の協力で撃つなどの下りも出てきて、「おおお~」と思いながら読んでました。やや取って付けたようですが(^_^;? 一応、ハッピーエンドもあり。

他に、鈴鹿御前という名前そのものが出てくるページ(何と女神様とか!)も見ました。いろんな名前や関係のバリエーションがあるみたいで、関連本を探して読んでみたくなりました。そのうち市の中央図書館でレファレンスのお願いをしてみようかな。

こういう調べものって、けっこう楽しいですね♪
[PR]
by yukituri | 2006-10-29 07:13 | 国内観劇 (その他)