日本版LNDも気に入りました


by yukituri

M.A.とベルばらのいいとこ取りが見たい(^_^;

M.A.を見ながら密かに 「オスカル出て来たらなあ」 と考えてたフランス革命物。下で 「井上くんの 『ベルばら・フェルゼン編』 が見たい」 なんておちゃらけを書いたので、どんな作品なら個人的に見てみたいかな?と 試しに考えてみた。「ベルばら」 にだって、言いたいことは山のようにありますからね、ええ!

1) 設定のベースは、ベルばらの 「フェルゼン編」。ただ、普通の男女キャストにして、タイトルロールはアントワネット、それにふさわしい重みも付ける。遠藤周作やツヴァイクのアントワネット像を混ぜるのは構わない。革命の血みどろな実像や、民衆の愚かしさ、という主題があっても面白い。

2) セットと衣装はオーソドックスに豪華に、色彩は落ち着き目で。メイクはヅカのようにちゃんとヨーロッパ人に化ける志向で。

3) いないと寂しいのでオスカルも(^_^; これなら涼風さんも合うのでは。朝海さんも、あのくらいオトコマエだったら、男優と並んでも男装の麗人に見えそう。アンドレはいなくてもいい。

4) 製作・演出は絶対、植田元?リジチョー以外の人で! 「少しも早く」 みたいなヘンな日本語とか、「女のくせに」 の連呼とか、平手打ち連発とか、時代錯誤は全部カット。

5) 主役は、白羽さんのような芸達者な娘役かOGで。井上くんの声と張り合える力強さもほしい。

6) マルグリッドとアントワネットを対比させるというのは悪くない (ジャンヌとロザリーを混ぜたような役だなぁ) が、もう少し整合性を。

7) ルイ16世は石川禅さんにぜひ! 重要なソロ歌付きで。
[PR]
by yukituri | 2006-11-12 08:19 | 東宝・梅芸系