日本版LNDも気に入りました


by yukituri

Ma'te' ファンとの出会い @ ブダペスト / Treffen mit Mate Fans @ Budapest

例によって順不同、すみません。Máté コンの後なので、ちょっと思い出した旅行中の出会いから。(Deutsche Absätze unten in "More")

ブダペストで10/28の公演 (あの主役交代の回ですが…涙) の前に、劇場前のカフェで、d0064742_19453446.jpgオーストリアの Máté ファン4人とおしゃべりしました。ファンフォーラムを通じてメル友になった子と、お友達たち。4人ともティーン? 若い~~! あちらの Máté ファンって多分、平均年齢でも20そこそこじゃないかと。
かわいい女の子たち~ と思ったら、一人は美少年だったようで(大汗)

この日は、オーストリアのリンツから片道5、6時間? (+よくある鉄道の遅れ1時間弱) かけて、日帰り (!) ではるばる来てたのでした。だから彼女らにとっても、2曲+高笑いだけで Máté が交代って超可愛そうなんですが、なんせ地続きですから、根性さえあれば。7月にしっかり見てるそうです。羨ましい~~ リンツはウィーンからも特急で約2時間離れてるけど、エリザベートをやってた時とか、コンサートの時とかは出かけてるとか。日本で言えば、水戸あたりから東京遠征するようなものかも(^_^;?

お土産に、エリザベート来日記念コンサートから Lukas くんのコンサートまで、家にダブっていた一連のチラシと、レプリーク Bis を1冊買って持っていったら喜んでくれました。今度のコンサートの後だったら、エリザ来日公演のパンフも余部買えたんですけどね、残念。

さすが Mátéファン、他のトートやハラールは眼中にない!? その時や、メールで聞いたところでは、Uwe さんについては (イベントで 「最後のダンス」 とか見ると) 「感情が足りない。歌の専門教育を受けたと分かるだけ。レベッカでは気に入ったけど」、あの日、代役で出たサボー先生 (お目当ては Máté だけなので、みんな見るのは初めて ^-^;) については、「シルベスター? 演技が少なすぎて、お行儀よく歌ってるだけだと思った」 なんて感じで。うわぉ、辛口~ 彼女らの基準はすでに Máté のロックでワイルドなトート (+時に切なげなハラール) なんですね。

そのハラールの聞かせどころ、「愛と死の輪舞」 に当たる歌、U'tvesto" minden u't (道は全て迷路に) は、Máté コンサートの定番でもあるし、みんな大好き。「ウィーン版にも "Kein Kommen ohne Gehen" が入ってくれるといいなぁ」 って言ってました。私も~~! 今度のドイツ/スイスツアーで考えてくれませんかねぇ < ウィーン劇場協会様。



In Budapest am 28. Oktober 2007, vor der Nachmittags- vorstellung (in der Máté nach zwei Liedern verschwunden ist... Tränen), habe ich vier Máté Fans getroffen. Anna (ich bin mit ihr durch seinen Fanforum bekannt geworden) und ihre Freunde. Alle "Teens"? So jung! Es scheint, dass seine Fans drüben durchschnittlich kaum über 20 sind?

d0064742_94083.jpgSie sind aus Linz und mit 5-6 stündigen (plus übliche Verspätung) Zugfahrt gekommen, und noch am gleichen Tag zurück- gefahren! Also, sie haben auch großen Pech gehabt. Aber sie sollen seinen "Halál" schon in Juli gesehen haben. Ich war neidisch auf sie, die im nächsten Land (und nicht auf einer Weltreise entfernten Insel) wohnen.

Die Unterhaltung in einem Café Operettentheater gegenüber (und in Mails) war interessant und hat mir Spaß gemacht. Sie sind wohl Máté Fans, die technische Stärke von anderen "Tod"/ "Halál" wie Uwe Kröger oder Szabo' P. Szilveszter (den haben sie rein zufällig als Notersatz am 28. gesehen) anerkennen sie, doch finden sie Mátés Gesang und Schauspiel viel lieber. Ihr Standard ist schon sein rockiger und wilder "Tod" (und gelegentlich zärtlicher "Halál"), dachte ich.

Das schöne Solo von "Halál" (leider nicht von "Tod" auf Deutsch), U'tvesto" minden u't/ Kein Kommen ohne Gehen, kennen und mögen sie, da Máté es oft in Konzerte singt. Sie würden es gerne in Wiener Fassung sehen. Ich auch!

Liebe(?) VBW: Wollen Sie nicht mal überlegen, das für den nächsten Deutschland/ Schweiz Tour aufzunehmen?
[PR]
by yukituri | 2007-11-16 20:43 | 観劇旅行 (日記・計画他)