日本版LNDも気に入りました


by yukituri

Raimund 窓口の 「仲介」 機能

先月 (爆) の旅行の時にひょんなことで知ったのですが、Raimund 劇場の窓口って、不要なチケットの売買の仲介もしてくれるんですねぇ (ウィーンの他の場所でもあるかは不明)。ネットで売り切れでも、窓口ではその手のがあったりします。

「おけぴ」 同様、元の値段より高い取引はできず、売り手は手数料を1割取られますが、なかなか便利。日本にもこういう仕組みがあるといいのに。

前回、滞在を延ばしたのも、土曜夜の半額券 (お年寄りか学割?) と午後の8割引券 (お子ちゃま向け) があったということが大きいです。特に、後者は貸切公演でしたから、普通のネットや電話では買えなかったはず。チケットショップに行く前に聞いてみるのも手ですね。

今回も、前楽公演をこのルートで買い換えました。大して違わない場所ですが、もう毒皿気分(^_^;A
[PR]
by yukituri | 2008-12-30 09:41 | 観劇旅行 (日記・計画他)