日本版LNDも気に入りました


by yukituri

<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

来月末から始まりますね♪ 超豪華キャストなので一度見に行きたいなぁ~ と思っていたら、最初の週末に早くも主役4人が一通り見られる日が!

「e+」 のキャストスケジュール表。日本でもチケット売ってるんですね。
さすが隣国 & 韓国ミュージカルの人気上昇を感じます。

ワタシ的には土日が逆の方が嬉しいかも? & ホン・グァンホ君なしでリュ・ジョンハンさんかキム・ジュンヒョン (金俊秀) さん2回でもいいんですが (ファンの方、ごめんなさい)

チョさんかリュさんファンで4人を制覇したいんなら、12/24~26がいいですね。「帝王」 を2回ずつ見られます …って、クリスマスに観劇旅行、という空しさを別にしたらですけど(^_^;A

キムさんでそういう日はまだないですね、残念。

というわけで、まだまだ行くかは決めてませんが、ちょっと紙 (ディスプレー) 上旅行を始めてしまいました(爆)

そしたら、この間の Uweさん (ジュンスがメインだってば) コンサートの会場がすぐ近くの駅だったりして、改めて切なくなりましたけど(^_^;A まあいいか、DVD を楽しみにしています。

ちなみに、ジキハイは劇場隣のロッテホテルに泊まれれば、寒い冬、出待ちなどにも最高でしょうけど、高すぎて一人ではとても手が出ません~
[PR]
by yukituri | 2010-10-29 13:33 | Jekyll & Hyde
10/28 13:30 1階V列サイド ★★★★★★☆☆☆☆

3週間ぶり3回目にして、最後の城田トート。(2回目の時ダメもとで聞いたらキャンセルが出ていたので速攻ゲット) 1階後方A席もなかなか見やすい。

んん? 今日はちょっと最初の方が歌の迫力アップ? ポップな歌い方には違いないけど、迫力ある方が好き♪
表情や演技も、前より動きや強さを出している気がした。

幕間にちょっとおしゃべりした Haru-Pさん (夜中から並んで当日券とか、すごすぎ!) に 「Máté っぽいって聞いた」 と言われ、2幕に注意して見てたら、確かに 「すねたあんちゃん」 みたいなところが少し似てるかも。ただし、Máté の愛すべき特徴であるところのウッキーさはない (笑)

相変わらず白塗り・コスプレが似合う~ 先月から来日しているビジュアル系バンドファンのドイツ人の子 (この間どたキャンしてくれた人とは別) に一度見せたかったかも、とちょっと残念に思った。

初めて杜ゾフィーに遭遇。うーん、迫力と低音が物足りないが、往年の美貌という設定には合うかな。一幕のどす黒い口紅がすごい。

意識してなかったが、900回記念公演。カーテンコールで村井パパが背中にピカピカの 「900」 を貼り付けてたり、900回皆勤!? の7人 (ルキーニ、グリュンネ、ヴィンディッシュ他) が治田伯爵作の替え歌 「安らぎのない舞台 (だっけ) 」 を歌い踊ったり、けっこう楽しく、プチ得した気分 (^^)

目指せ放浪記越え、できちゃうかも。ただ、♪どうせやるなら次はウィーンで♪の前に、ぜひ北日本でやってあげてください(^_^;A
[PR]
by yukituri | 2010-10-28 23:29 | エリザベート (国内) 感想
遠出先でパソコンが壊れ、パスワードが分からなくなったため (他に時間がない、ネット環境も怪しい、などなど)、しばらくネット落ちしていました。コメントくださったのに、超亀レスになってしまうみなさま、承認が遅れたみなさま、大変失礼しました(^_^;A
[PR]
by yukituri | 2010-10-25 16:15 | 普通の日記、PC・語学関係
長距離移動中、復習だーの 「ファンタスティックス」 BW版と、リュ・ジョンハンさん主演の韓国オリジナルミュージカル 「英雄」 を聞いてました。貸して下さった方々、ありがとうございました(^^)

ファンタスティックス、やっぱり歌が段違いにまともだなぁ。ただ、声質自体は神田沙也加さんと万里生くんの方が16歳・20歳の若若カップルという感じがよく出ていて合ってると感じました。「マルグリット」 WE版でも思ったけど、けっこう声の太い人がすごく若い役をやったりしますよねー。もちろん、声の太い若者もいるんですけど、万里生くんみたいな可愛い声が好みかな。
"Try to remember..." は名曲! オリジナルで聞くと余計そう思いました。この作品中で突出しているかも。

「英雄」 韓国産のミュージカルで、伊藤博文を暗殺した安重根が題材。伊藤博文についての評価は日韓で天と地ほどの差があり、この人についてもまた然り。暗殺が成功したら何かがよくなったのか、とか考えてしまいますが、ミュージカルのブログなので深入りは避けます。
いくらリュさん出演作といっても、日本人が鑑賞するには居心地の悪い作品なのは確実なので、言葉が分からないうちにCDで楽しむくらいがいいかも。歌は朗々と聞き応えあるし、緊迫した演技なんだろうなというのは言葉抜きに分かります。お母さん? らしき女性の切々とした歌が良かった。
3語ほどだけ理解できたうちの 「マンセー!」 (あとはウリ=我々の と ソンセンニム=先生 程度) 実際はロシア語だったんですね。Wikiで知りました。
[PR]
by yukituri | 2010-10-18 04:36 | CD/ DVD/ 映画感想 (内外)
Uwe さんのファンクラブからの月いちレターに、遅まきながらソウルの "Levay and Friends" への Uwe さん(誰→ だか分かってない方います ^_^;?) 出演情報が。「完売のオリンピックスタジアムで、4回のコンサートをキム・ジュンスほか多くの韓国ミュージカルスターと」 って報告ですか…
せっかく "国際 Uwe Kröger クラブ" という名前なんだから、やっぱり先月の告知 & 前方 VIP席 の取次ぎ! とかしてほしかったな(^_^;A
[PR]
by yukituri | 2010-10-16 15:27 | 海外 Musical 話題
韓国ミュージカル俳優の中で私が今のところ一番好きなリュ・ジョンハンさん (韓国版ジキルとハイド来日公演で主役の一人だった) のファンの方とこの間お茶。ご足労&いろいろ教えていただいてありがとうございました。リュさんイメージがガラガラ崩れる一方、親しみも湧きました~ 楽しかったです♪

More
[PR]
by yukituri | 2010-10-16 02:09 | 普通の日記、PC・語学関係
前日見たファンタスティックスがよく分からなかったので、そのうちどのくらいが日本だけの改変なのか見てみようかとネット検索。日本語だと 「亜門版」 ばっかり出てくるので、切れて英語 Wikiであらすじを読む(^_^;A

あらら、意外と昨日見たとおりのお話。モーティマーもヨボヨボらしいってあたりと、マットの父に新しい妻がいるのが違うくらい?? 単に私の理解力がないだけだったか。まあ、眠かったし(爆) 「亜門版」 とわざわざ付ける理由はどの辺か? 観客参加のフリの仕込みとか (まさかね) ?? 両方見た人に比べ感想を聞いてみたい。

本場のキャストで見たら感激したかな? ライザ・ミネリもやったことあるそうな役だから、少なくともヒロインのルイザは歌がいいに違いない。
[PR]
by yukituri | 2010-10-16 00:24 | 国内観劇 (その他)
2010/ 10/ 14 シアターコクーン 1階BR ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

ごめん、よく分かりません(^_^;A 何言いたいの?とか、この人たちの存在意義は?とか、ここ脳内トリップ?とか。BW超ロングランの名作らしいし、客席は大体乗っているけど、宮本演出と私はそりが合わないのかもしれない。エリザベートのような終始一貫した物語性がある作品が好きだ、やっぱり。

「あなた***?」  「時にはね」 とか、けっこう翻訳口調。わざと? ♪ Try to remember あの (略?) セプテンバー♪ 曲はきれい。もう少し日本語にしてほしい。セプテンバー(^_^;A いや韻を踏みたい気持ちは分かるけど。

やたら長く感じた。日本独自の部分が付け足されているのかも。あのえらいヨボヨボした役者と死ぬシーンばっかりやってるインディアンってBW版にもいるんだろうか? 追いたて苛めシーンのほかはなんで必要なのか不明。

ほぼ紅一点のヒロイン、可愛くて演技は悪くないが、歌がひどすぎ目が点に。音程はまあ正確だが、とにかく声が小さい、かすれる、震える (ビブラートではなく)、高音が出ない。歌える人がアンサンブルクラスにいくらでもいるのに、こういう人がこんなに重用される日本ミュージカル界って…

お目当て万里生くんは一生懸命で可愛かった。演技が時々ぎこちないのはご愛嬌。歌は ↑ に多少合わせたのか、音量控えめフルフルも多めで残念。あと2曲ほどほしい。ダンスや身のこなしは意外と軽く、ルドルフの成果?

鹿賀さんは、シラノやジキハイの時ほど歌い癖が気にならないが (ビッグナンバーがないせいかも)  やっぱり活舌が悪い。存在感はさすがある。

装置ほとんどなし、キャスト7人くらいの舞台で定価9000円は高すぎ。
[PR]
by yukituri | 2010-10-15 01:53 | 国内観劇 (その他)

双子さんとカラオケ

今日は、この間オフ会に参加表明してくれた、2人合わせて MARIMARI さんと初めてお会いして3カラしてきました。開催案内などのメールを交換したり、あちらのブログを読んだりしているうちに、Pia さんや Susan さん (Mrs. Danvers オリジナル) のファンだとか、いつも2人でドイツ語ブートキャンプ (= カラオケ歌いまくり) をしているとかが目を引き、都合が合ったら一度 → 実は明日なら大丈夫なんですけど (ヲイ)、という感じで突発提案しまして。午後半ばから可能だったのは嬉しい♪

赤坂や銀座は夕方からしか開いていないので、懐かしの上野パセラで。まあ、カラオケといっても、オフ会同様、いやそれ以上に観劇ネタのおしゃべりもたくさんしてしまったのですが(^_^;A Elisabeth, Rebecca とかのドイツ語カラオケも (はまってまだ日が浅いとおっしゃる割に、耳コピお上手^^) 

オランダ語の 「私だけに」 (題の直訳というか置き換えは "My Life is of Me"?) とか、本物の双子さんの歌う Side Show とか、貴重なものも聞かせていただきました。原点はBWファンだそうで、一番得意という英語での Side Show のハーモニーはため息モノ。今日は軽く練習の日だったので、本格的にオフ会で聞くのが楽しみです。
[PR]
by yukituri | 2010-10-13 00:20 | カラオケ・オフなど
ひょんなことで、ブログの過去記事、国内のエリザベート感想を読みふけってしまった。アツイ、熱いぞ、初海外に行く前の過去の私! 2005年秋までは月組エリザにはまり切り、東宝エリザにも通い詰めな、たいそう忠実な日本版ファンだったというのに。今はもう、斜に構えまくってます(^_^;A 
たまたまキャンセルが出たという城田・瀬奈最終公演A末席も買っちゃって、何と今回は4回だけど (爆) 1万3000円の満足度はとてもない席が続き、費用対効果が良くなかったこともあるし、それほど乗れていない自分にふと気付く時が。いや、近くの良席で城田トートを見れてたら落ちたかもしれないけど。どなたか譲ってくだされば喜んで試します(笑)
[PR]
by yukituri | 2010-10-11 00:26 | エリザベート (国内) 感想