日本版LNDも気に入りました


by yukituri

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今回のソウル旅行、昨日までにお目当てキャストを一通り消化してしまったので、3日目、何を見ようかなと候補を考える。シャルロッテの場所とキャストスケジュールを考えるとマチソワしづらかったので、ゆったりソワレだけで

1) 最後にもう1回、クァンホジキルを見てみる (ハイド上げで〆を期待)
2) まだ見てないキム・ジンウさんのダルタニャン
3) 作品理解を深めるべく、イ・ジフンさん & ユ・ジュンサンさんのコンビで 「ジャック」 をリピート。

とりあえず1 のつもりで宿を出たけど、市中心部からわざわざ40分も地下鉄乗らなくても、とひよる。雨がザーッと降ってきたので、忠武まで歩くのもね。結局 「三銃士」 に。行ってみたら、昨日とは打って変わった舞台に近い席が買えたし、狙ったわけじゃないのに千秋楽で盛り上がってラッキー。
昨日ほれたヤン・ジュンモさんのリシュリューもまた見られたし。
こういう、なーんも考えずに楽しめる明るい作品で〆るのもいいな~

7/31日 19:00 1階3列下手サブセンサイドより

ダルタニャン: キム・ジンウ、 ミレディー: ソ・ジヨン 他は昨日と同じ。

感想は後で書き足します。
[PR]
by yukituri | 2011-07-31 22:59 | 韓国ミュージカル関係
7/30土 ソワレ 三銃士 世宗文化会館 2階2列センター端

ダルタニャン: オム・ギジュン、 アラミス: ミン・ヨンギ
アトス: シン・ソンウ、 ポルトス: キム・ポプリ
リシュリュー: ヤン・ジュンモ
ミレディー: ペク・インジョン、  コンスタンス; キム・アソン

私にとって 「ミュージカル三銃士」 は、誰がなんと言おうとベルリンで見たオランダ発の豪華キャストな正統派作品。
でも、今回のソウル版は再見につき、「なんじゃこの名前だけ一緒な別モンは!?」 という違和感が薄れたので、1月より5割は多く楽しめた(^^)

王妃の首飾りから鉄仮面へ、登場人物はそのままに原作の話を大改変。
三銃士の得意技が肩を揺すっての 「わっはっは」 という豪傑笑いだったり、アラミスがパリを沸かせたオペラ歌手、ポルトスが海賊王と、「いくつになってから銃士を目指したんだオイ」 と突っ込みたくなる過去があったりの、突き抜けたノーテンキさ。かつ、あざといほどのハッピーエンド。ダルタニャンが銃士に叙任され、アトスが 「守らなければならない女がいる」 と休職して、皆に見送られて去るまでの大団円に15分は掛けてるな、絶対。

今日のアラミスはとっても美声(^^) そう感心しなかった (調子が悪かったのだろう) 1月の観劇時より、男っぷりも上に見えた。リシュリューも超美声♪ 名前を見たら、「オペラ座」 で見逃した一番人気の怪人さんだった。さすが。ヒロインたちの声の伸びもすごい! ここはジャックよりぐっと上。

アトスとポルトスはだみ声で、聞いててつらい。まさかこういう声質なのか、単に不調なだけか?

ダルタニャン、見事な童顔っぷり。35にはちょっと見えない。伯爵より好き。

客席いじりコーナーはこってり増量。字幕はずっと真っ白だが、「アンデー!(いやーっ) 」 という叫びが凄いので、想像は付くw

仏ロミジュリ以来の世宗。舞台が遠いぃ! しかも奥の方で演じてるし。

個人用の字幕スクリーン便利。ちょっと下見るだけ、顔振りが少なくてすむ。

「ジャック」 と主催者が同じで、字幕にはやはり微笑ましい? 点が多数。

個人的に一番受けたのは 「ポルトスが来るまでお釣りでも」
次点は 「王様をラッチした」
突然リシュリューが関西人になったりもしたw
でも内容分かるので大感謝! 今後もぜひよろしくお願いします m(_ _)m
[PR]
by yukituri | 2011-07-30 23:40 | 韓国ミュージカル関係
7/30土マチネ ジキルとハイド 1階2列通路外側

ジキル  キム・ウヒョン
エマ    チェ・ヒョンジュ
ルーシー ソンミン

せっかく素晴らしい席だったのに… 
ああなぜあなたは**さん (候補は約3人) じゃないの…涙
「意外によかった」 と聞いたので期待値が上がりすぎたか 汗

扮装姿がけっこう地味。ストライド風 (をい) 十分うまいけど、疲れ気味な声で、1幕最後も上げてくれなかった。

エマもなんだか印象が薄い。安心の歌なのになぜ?

というわけで、今回のお目当てさんたちじゃなくて、可愛いソンミンちゃんをガン見してたり。長丁場なのに声の調子がずっといいなぁ!
[PR]
by yukituri | 2011-07-30 23:35 | Jekyll & Hyde
到着日はそのまま休もうかとも思ってたけど、日程を有効活用するため、到着後にすぐ1回観劇。無事、ジュンヒョンさんの "エンダスン" を見られた♪ うん、格好いい。声はさすが疲れ気味? 存在感たっぷり。主役はダニエルじゃなくてアンダーソンだよね! カテコの順、逆にしてもいいかも~

装置や筋立てがなかなか凝っていて (字幕のお蔭で分かりやすかった) 楽しめる作品(^^)

日本語解説や字幕は大変ありがたいけど、ちょっとネイティブチェックをした方がいいのでは… というトホホな点が何ヶ所か。あらすじは途中でブツっと切れて。あれだとアンダーソンに 「元彼」 がいたことになっちゃうぞ(笑)

More
[PR]
by yukituri | 2011-07-29 23:52 | 韓国ミュージカル関係
この後の7月中、ソウルでちょうど上演が重なる、Jack the Ripper (韓国の発音では 「チェクドリポ」 にしか聞こえない爆) と 「三銃士」 (帝劇で上演中のとは別物) を見に行きたいのですが… マイレージの特典航空券がまだ取れず、未定です汗 普通に買うと高いし、これが取れたら、と密かに決意しています。空席待ちの順位は高いんですが、夏休みだけあって? なかなかキャンセルが出ませんねぇ。

→ 追記。誰かがドタキャンしたのか、2日前になって特典航空券が取れたという電話がANAから。「7月はおとなしく国内で過ごそうか」 という気分になっていたのですが、観劇旅行、多分決定です♪

というわけで舞台チケットはまだ全く取ってませんが、ソウルなので前日のキャンセル狙いとか、当日券で当たって砕けてもいいし。今のところ、

*キム・ジュンヒョン さんのアンダーソン (Jack the Ripper)
*オム・ギジュン さんのダルタニャン (三銃士)
*アン・ジェウク さんのダニエル (Jack the Ripper)

が見たいです。できれば6月からの新ジキルと新エマも。考え合わせると
(コメントのご指摘で組み直しました。チェ・ヒョンジュさんは断念で…?)

7/30土 昼 三銃士
       夜 Jack the Ripper
7/31日 昼 ジキルとハイド (キム・ウヒョンさんのジキルハイド)

かな? 前に教えていただいたスケジュールが変わってなければ…
(追記: しっかり変わってました。さすが韓国)
日曜ソワレでクヮンホくんのジキルハイドを見るかは体力気分次第w

もし予定の重なる方がいらっしゃったらご一報を。感想、語り合いましょう♪
[PR]
by yukituri | 2011-07-24 21:54 | 韓国ミュージカル関係
いつもありがたきドイツ語ミュージカルファン仲間がメールで教えてくれましたが、Mathias Edenborn のサイトに、「10月から来年3月まで Elisabeth Tour の Franz Joseph になる」 と書いてあったそうです♪

おおっと。今は神聖ローマ皇帝の軍司令官ですけど ("Paepstin" 私の時は怪我で休演でしたが涙)、今度は自分が千年後の皇帝になるんですねw

声質からするとけっこう意外な感じですが、言われてみればあったかそうな雰囲気は合ってるか(^^) 見に行くとしたら楽しみが増えました。今度はちゃんと舞台にいてよ~!

ちなみに、Tod 役 には Mark Seibert が既に決まっています。同じ役を前後でやってたり、いろいろ縁の深いこの二人、メールにあった通り、「Radamesたちもしくは Fyeroたちのエリザベート争奪戦」 ですね(笑) もっと遡ればティボルト対ベンヴォーリオだったりしますし。世代交代なキャスティング。Lukas の Rudolf でロミジュリ揃いなんてなったらもっとうれしいけど、年が近すぎるかな。
[PR]
by yukituri | 2011-07-21 13:07 | Elisabeth (海外) 感想
(以下は4日前に書いていたのですが、きちんとアップする気力がなかなか出てこなかったものです。ちょっと遅いのですが、改めて…)

MITSUKO ダイジェスト @ 気仙沼、やっぱり行ってたみたいですね! 12日は増沢さん、辛源くん、池谷さんの3人で、気仙沼中学校の体育館の一角のミニステージで、いろいろな慰問パフォーマンスが演じられる場所、久々に満席になったとか。13日に中山さんとマテが合流して、2日目は5人で紫会館というところ。千秋楽から1週間、みなさんの声のお疲れも回復してたかな、私も見てみたかったです。

マテは暑い中でちゃんと衣装を着て演じてくれたとか。帰国直前なのにありがとう! あと、池谷さんはミツコにイダに皇后にと、全女性キャストを演じ分け、子供はちょっと大きい人たちがやっていたとかw

こんないいものを見られたのも生き残ったご褒美 とか
70年生きて初めてミュージカルを見た

という避難者の方々のご感想がとても心に残りました。
詳しく速報してくださった増沢さん、辛源くん、暑い中行ってくださったみなさん、本当にありがとうございました!

辛源くんのツィッター
西と東を歌うマテの写真
増沢さんのブログ  (「報告3」 に出てる合流写真がいい感じ)
[PR]
by yukituri | 2011-07-19 12:12 | その他観劇関係の話題

夏風邪

案の定というか、夏風邪を引き込んでしまったようです。喉に来たあとボーっとしますね(>_<) 
原因は前に書いた自宅のエアコン使用再開ではなく、職場の冷房がきつすぎることのような気が… 一応、節電とかクールビズとかやっているはずなんですけど、体感では設定温度はどう考えても25~6度くらいブルブル。

一応、仕事は普通に行ってパソコンも開いてますが、家では安静モードでほぼネット落ち (メール遅れた方々すみません)。

家では相変わらずエアコン付属の正規リモコンが出て来ないので、風量とかの本当の微調整はムリ。つけりゃ寒いし、なしだと昼はゆだるし難儀ですね。日中は29~30度設定くらいにしています。
[PR]
by yukituri | 2011-07-15 23:03 | 普通の日記、PC・語学関係
辛源君のツィッターに8日に出ていたと聞いた "MITSUKO" ミュージカルの被災地訪問、その後どうなったんだろうとネット検索してみたら、もう昨日 (12) から2日の日程で行っているみたいですね! 
増沢さんのブログにも出発前のコメント (つうか銀英伝出るんですか~ お耽美コスプレとかもしたりするんでしょうかw) が出てました。

マテは結局行ったのかな? ファンミでは、帰国の寸前だしまだ決まってないようなことを言ってましたが、辛源君のツイッターには特に面子の訂正とかは出てませんし。

カンパニー有志で昼はボランティア、夜はカラオケ音源でダイジェストコンサート (台本は増沢さん、少人数で割り振り) だそうで、暑い中だというのに、すばらしいですね。被災者の方々が、一時うさを忘れられますように。
[PR]
by yukituri | 2011-07-13 13:26 | その他観劇関係の話題
毎日暑いですね!

夏しかエアコンを使わない私 (冬は温風ファンヒーター)、去年の秋にリモコンをどこかにしまい込んでしまったらしく、肝心な時に出てきません(^_^;A 暑くて探せず、ないと暑すぎで、にっちもさっちも行かなくなってリモコンだけ買い足そうと決心しました。店で部品扱いで取り寄せと言われ、思い切って汎用リモコンをお持ち帰り。メーカー設定にてこずったけど何とか動くようになりました。これで熱帯夜でも眠れます。あとは、切り忘れて夏風邪ひかないよう気を付けないと。

何年か前の夏休みの観劇旅行の時、大熱波のハンガリーやドイツでエアコンが宿になかなかなかったことを思い出してました。頻度はまだ少ないとはいえ、暑い日はけっこうあるんですよね~ たまたま当たると大変です。そのうち温暖化で一般化したりして?
[PR]
by yukituri | 2011-07-12 21:36 | 普通の日記、PC・語学関係