日本版LNDも気に入りました


by yukituri

<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

芸術の秋だからか、急遽連続鑑賞。石丸幹二さんのコンサート
"autumn with kanji ishimaru 2011" に行ってきました。

素敵な歌声。声質、かなり好みです。お誘いありがとうございました!

前半は主にバラード、シャンソンなど。「祈り ~ユー・レイズ・ミー・アップ」 や 「Ne me quitte pas ~行かないで」 がしっとり良かった。
結局ミュージカルファンな私なので、後半に多かったミュージカル曲がやっぱり浸れました♪

去年1度見たトート (歌の力に感動!) と比べると声量や高音の伸びは今ひとつだったかも (生声に近い響きをという音響意図か) 音程でン? と感じるところも。東京・神戸・名古屋の初日ということもあったんでしょう。

でも、「愛と死の輪舞」 がまた聞けて嬉しかったし。
(再登板があったら万里生くんとの 「闇広」 は絶対聴きたい)

"It Ain't Necessarily So" (ボーギーとベスより) がとっても楽しい。
旧約聖書のこんなコートームケーな話、ホントかよ!? とかいう感じの語り口を入れた、JCSユダを明るくしたみたいな歌。軽快な舞台も上手いんだろうな、と思わせられました。

d0064742_1421279.jpg思わずCDを聴きたくなる、やや天然風味のトークも楽しかったです。

終了後は会場近くのニューオータニの40階バーでカクテルなど & 観劇談義。普段しない贅沢にちょっと浸ってみた晩でした。

(右は、赤坂の道や東京タワーの見える窓際にパンフを置いて撮ってみた写真です)
[PR]
by yukituri | 2011-09-29 11:13 | 国内観劇 (その他)

今月の観劇費がぁ…

ふと思い立って、スマホで家計簿を付けてます。
電車で座れない時とかにちまちま付けられて便利。

で、約1ヶ月たってみたら… やばすぎるでしょうこの円グラフ。

観劇費が食費の2.1倍!? ぐえーっ。

なんといってもロミジュリの 1万3000円×3 がヘビーです。

比べると宝塚のS席8500円とSS席1万1千円がずい分お買い得な、または費用対効果が高い気がしてしまっってるのも、考えたらまずいかも。
[PR]
by yukituri | 2011-09-29 10:49 | 普通の日記、PC・語学関係
ロミジュリ、演出で物議はかもしてるけど、ACTシアターはチケットが完売、立ち見もいっぱい出ていて、興業的には大成功なんでしょうね。

梅芸は売り切れでもないけど、と思って座席数を見てみたら。

ACT=1324席 梅芸大ホール=1924席

市場規模がずっと大きい東京の方が、席は600席も少ないんだ。そりゃ、売り切れにもなりそうな。

帝劇や東京宝塚は基本的に自分のところだけので一杯だし。
他にミュージカルをやるような2000席ほどの劇場・ホールはないのかな?
[PR]
by yukituri | 2011-09-27 20:53 | その他観劇関係の話題
2011/9/27 13:30 1階3列 ★★★★★★★☆☆☆

最近、ぶっ壊れたヴェローナばっかり行ってたけど、宝塚もいいなぁ♪

やっぱり生オケの音! (男女版ロミジュリは録音…涙)
贅沢な人数の生のコーラス! (男女版ロミジュリは録音…涙)
**人役の時はちゃんと化ける (外部では大方日本人のまま)
よく揃ったスタイルのよさと踊り
色彩は派手目だけど、あまり邪魔にならないセット・衣装
明るく発散できるショー
「最前列センターも、一番後ろの端も同じ値段!?」 でなく、前方センターだけSSという公平感。ファンクラブや関係者でなくても良席のチャンスあり。

好きな要素がたくさんあり、素直かつ新鮮に楽しめた。

歌はどうかという問題も、この組だと一番歌うトップが 「歌劇団」 の呼び名にふさわしい霧矢大夢さんだし、全然OK。他の男役の人達も、歌手トップの下だからかだんだん歌がよくなっているような。

霧矢さんの声、いつもながら伸びやかで気持ちいい。話も、前回のなんちゃって美女と野獣よりずっと楽しめた。とはいえやっぱりのどかな作りだし、難易度高い歌はないので、もっと歯応えある作品で聴きたくなる。ロミジュリのティボルト・ベンヴォーリオ両方なんてどう? と思わず妙な夢想をしてしまった。
他の人の方がスタイルよく見えてしまうのは惜しい…

明日海りおさんの美青年っぷりが際立つ。番手を無視していいなら、ぜひロミオで見たくなった。えっ、また忠義な家来のイイヒト? と思ったら、最後は凄みも見せてくれた。お姫様抱っこに萌え。何気なく抱き上げて歩いてたけど、あんな華奢なのに凄い。

青樹泉さんのちょっと女に見えない体格と顔つき (すみません、ほめてます) も好き。ショーのヴラド伯爵の黒マント姿が似合うこと。

他にも、芸達者な組長・副組長さんとか、エトワールの羽咲まなさん (ソプラノ美声なのでジュリエットだって歌えそう) とか、翻訳ミュージカルで見たくなった人が何人もいた。

普段の作品と比べ、娘役トップでなくても目立つ女性の役が多いのはいい。ヒロイン的な人が3人も。
トップの人は声や体つきが細いけど、ベリーダンスのところがうまくて感心した。落ちぶれかけた色気も出せてて。てっきりベテランのダンス担当の人かと思っていたら本人でびっくり。

ショーはにぎやかに楽しめた。心残りは、せっかく割と通路近くだったのに、「ハイタッチのチャンス!」 と聞いていた客席下りで手が出せなかったこと。みんなきちんと座ってるし、役者さんたちも別に手を差し伸べたりしてなかったので、「え、ここでいいのかな?」 と迷ってるうちに終わっちゃって。 きりやんが1列目のお客さん何人かとタッチしてたのが最後に見えたけど通路はもう空で手遅れ。私もやっぱり横並び小心日本人(^_^;A
ま、好きな人が何人か1~1.5メートルくらいを通ったからいいか…

チケットを取っていた日を1日間違え、危うく1万1千円を紙くずにすることに… やばいやばい。趣味のレッスン (代金ン千円) がキャンセルできなくて、売って買い換えようかとも思ったけど、結局、おけぴでも捌きでも売れない。何でかなー 結局こっちを選んで自分で観劇。友会で当たったすごくいい場所だったので、そうして良かった♪

最近は時々SS席が取れてしまうのが嬉しい。今度こそ大空さんを前方のセンターで見たい。あ、「クラシコ・イタリアーノ」 申し込まないと!
[PR]
by yukituri | 2011-09-27 17:51 | 宝塚 (他作品、雑談)
9月21日の台風ソワレ感想、書き足します (26追記)

d0064742_18301580.jpg長くなったのでソワレ分を分けます。
21日マチネ終了後、外はもの凄い嵐。帰りに足止めされたも多かったでしょう。ソワレ前がピーク? 辿り着けなかった人が続出したのは前に書いた通り。隣の方は途中からタクシーだったそうで大変でしたが、10分繰り下げの開演にちょうど間に合って何よりでした。


城田 (R)・フランク (J)・大貫 (死)・上原 (T)・石井 (M)   ★★★★★★★☆☆☆ 

More
[PR]
by yukituri | 2011-09-26 18:34 | Romeo & Juli ette/a
限りある資金を有効に配分するとしたら。

山崎ロミオ: お手ごろな席で何回か聴きたい (東京もB席があれば…!)
城田ロミオ: 一回でも前方を買いたい (横通路を越えられてたら…!)

いや見事に違いますが(^_^;A 私的な総合点は互角かも~
[PR]
by yukituri | 2011-09-24 16:31 | Romeo & Juli ette/a
という条件のおけぴ投稿、けっこう多いですね。迷惑メール対策で。
だがしかし。私の携帯にはメルアドが特にないのです (汗)
パソコンメールをスマホで見ているのみ。えらい少数派ですが…
問い合わせしちゃってから慌てて気付くことも。投稿者の方すみません。
「質問」 機能からなら届くとこの間学習しましたが危ない危ない。
こちらから投稿する時は逆に、「PCメールを受け取れる方」 と書かないと。
[PR]
by yukituri | 2011-09-23 18:06 | 普通の日記、PC・語学関係
台風突発マチソワ (結果として一番ひどい時間をやり過ごせてラッキー。上演してくれてありがとう) の感想書き足しです。

昼: 山崎 (R)・昆 (J)・中島 (死)・平方 (T)・良知 (M)
夜: 城田・フランク・大貫・上原・石井

両方 ★★★★★★★☆☆☆ ずっこけポイントはもう分かっているので、極力スルーし、音楽や歌の楽しめ度がアップ。なんのかんの言っても好きな曲がたっぷりですし、音響も良くなっていたと思います。(録音アナウンスの音量が控えめになった? のが嬉しい。もっと消してくださいw) 
どうしてもがっくり来る部分はありますが… 衣装やセットが現代的なだけならまだいいんだけどなぁ。某設定とか某ガジェットとか、心からいらんです。

背丈他、ロミオ、ジュリエット、「死」 のバランスがいい組み合わせですね♪
脇役の皆さん、本当に粒揃いだと改めて感心しました。

昼の回。昆さん、ち、小さい。育三郎くん大きく見えます (もともと決して小柄ではないけど) 寄り添うと身長差がいい感じ。

7センチはありそうなヒールが大変そう。すごい細身でプロポーション自体はいい。ほぼすっぴん? 眉を描くとか、もう少し大人っぽいメイクをするといいんじゃないかと。霊廟で寝ているところ、ふっくらほっぺで特に幼く見えました。話題のストッパーも確認w
可愛らしさや声の甘さではフランス初演のセシリアやウィーンのマジャーンが好きですが (DVD、CDで鑑賞)、昆さんの歌も強くて安心して聞け、日本版のジュリエットで初めてかなり満足できました(^^) 育くんとの歌い合いは聞き応えあり!

ちっさくってキムとか似合いそうなので、新妻さんを思い出しました。ちなみにフランクさんはすらりと背が高く、やや淋しげな顔立ちなので、笹本さんを連想。歌や演技は新妻さん笹本さんがまだまだ上だと思いますけど、この2人もこれからが期待できそう。

「死」 の中島さん、セミロングの髪型もあって中性的な妖艶さが漂ってます! 踊りはやはりしなやかで見ごたえあり。

(書き足しその1)

平方ティボルト、もう1人より年長だし、ジュリエットの**候補としてもそう違和感ないかも(^_^;? しょゆ顔? につき、舞踏会の衣装がしっくり中華に見えました。声域が高くて歌に合ってますね。

良知マーキューシオ、頬のペイントで悪ガキぶった雰囲気が出ています。動きが軽くバック転も1回。終演後の感想おしゃべりで元ジャニ元四季と聞いてびっくり。アイドル出身にしてはけっこう歌えますね。

以下シングルキャストでは、

浦井ベンヴォーリオ、衣装は一番王子様(^^) 表面が金で内側が暗目という髪が自然に格好いい。ダンスがキレキレ。震える部分もあるけど、伸びるところの声が輝いてる! もっともっとソロを聞きたかったです。オペラだとやや年齢が見え始めますが、まだまだ大丈夫。ロミオで見たかった~~~

乳母の歌がこの短期間にぐっと良くなってました。さすが未来さん! 高音のへんなまろやかさが消えたわけじゃありませんが、かなりカバーできているし、裏声への切り替えの違和感もほぼない。

安崎ロレンス神父、1回目よりもっと声の響きを堪能。渋いけど高音も伸びるし (Chris Murray みたい) 頼りがいある先生という風情もいいです。
[PR]
by yukituri | 2011-09-23 13:23 | Romeo & Juli ette/a

Stuttgart の Maxim も Thomas

ちょっと遅いですが、Stutt の Rebecca 主要キャストが決まったとか。

Maxim に Thomas Borchert スイスの St. Gallen と掛け持ちですね。Pia さん Maya さん両方と共演とはすごい。

Ich に Lucy Scherer Wicked でなかなか気の強そうなグリンダをやってた人です。もちろん歌は良かったし、どんな "ich" になるかな~

…やっぱり Uwe さんじゃなかったんですね…涙
という寂しさはありつつ、やっぱり見に行ってみたいです。
[PR]
by yukituri | 2011-09-23 05:08 | Rebecca / レベッカ
案の定、台風が東京を直撃。…なので;予定外にマチソワしちゃいました。

観劇を断念した人たち (本当にお気の毒です) が出したかなりいい場所のチケットをおけぴで拾えたので、つい… ちなみに、昼の回はI列のサイド寄り、夜の回はL列のセンター。どちらも普段ならオクものじゃないかと。

夕方になるともっと凄くて、 「電車が止まってたどり着けません!」 という悲鳴付きでC列だのA列だのまで出たりして。城田日の前方なんてプラチナチケットなのに、かわいそうすぎ。私が座った前の2列も2席ずつ空いていて、ここを持っていた人の無念さが思いやられます。せめて払い戻しの可能性があるといいんですけどね。追記) 振り替え対応が始まってよかったです。いい席を持っていた人はそれでも悲しいでしょうが…

さて、マチソワしちゃった感想は。

「どんなにとほほなポイントも、2回目ともなればかなりやり過ごせる」
「最初は緊張していた出演者の歌・演技のこなれも期待できる」

というわけで、結果としてリピート正解でした。
B席があったら歌・音楽のためにまた行きたいけど、立ち見はキツイです。

昼の一言。「歌なら山崎-昆の組み合わせ!」
夜の一言。「城田ロミオ意外に可愛い~」

もちろん他の人がその点で悪いというわけではありません。念のため。

…しかし、一番見たいのは幻の浦井ロミオだったりするのでした… ああ。
[PR]
by yukituri | 2011-09-22 00:25 | Romeo & Juli ette/a