日本版LNDも気に入りました


by yukituri

<   2012年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ジバゴ

韓国で今度上演される "Zhivago"。「ドクトル・ジバゴ」 という響きから、なんとなくマッドサイエンティストを想像してましたが (どういう偏見や) 、普通のお医者さんの大河ドラマでした。

ジフンさんという人が降板したと聞いて、「チェのジフンさん?」 なんてオオボケなこと思ったりもしましたが、ジフンさん違いでした、すみません。韓流にはすごく疎くて。こちらはチュさんです。

代わりに入られたのがチョ・スンウさん。その発表がまたドラマチック。メールで教えていただいたところでは、
「ゾロ」 の楽の挨拶で、「私は明日ロシアに発ちます。帰って来る時には、ロシアを丸ごと持って来ます。蚕室 (Charlotte劇場の場所) に!」 と言って、会場がパニックになったとか。

でも実は、ジフンさんが降りた時からスンウさんじゃないかという噂が出ていて、空いた回の前方席があっという間に売り切れたそうです。ファンの期待というか情報というか、凄すぎ。

エリザベートと時期が重なってるし、この人だから見てみたくはあるのですが、粗筋検索したら超純文学! 芸術映画! な趣 (この辺にはとっても疎いです 爆) 台詞ちーっとも分からないのに大丈夫か!?
[PR]
by yukituri | 2012-01-31 21:55 | 韓国ミュージカル関係

地ビール始め

観劇始めはとっくにすみましたが、地ビール始めは今日でした。
時々行く、両国のお店です。今日までが "2012" 円割引だったので 笑
URL は今でも 40beersontqp (樽ビール 40種類) ですが、いつの間にやら樽 70 種類に... 入れ替えもあるし、何回か通っても、とても飲み切れませんw
[PR]
by yukituri | 2012-01-31 19:45 | 普通の日記、PC・語学関係
霧矢さんの退団公演 「エドワード8世~王冠を賭けた恋~」 の友会抽選の結果が来て: 4/21土 15:30 S席 チケットがご用意できました。
え。こ、これってひょっとして前楽が当たったの? サヨナラショー付きの!? 本当だったら入会以来、初めての快挙。今年の籤運の頂点か(^_^;?
大空さんのに当たればもっと嬉しいけど、競争率がえらいことになりそうだし。こっちだって充分… 耳福という点では凄いし。いや、チケットが届いて3回くらい見るまで信じられないかも (爆)
[PR]
by yukituri | 2012-01-30 21:45 | 宝塚 (他作品、雑談)
ちょっと無謀にも連続オフ会、今日は mixi の 「ウィーン」 コミュニティの昼間オフ会&二次会に参加してきました。幹事さん、みなさん、ありがとうございました。

数学の 「集合」 の真ん中の重なり合う部分が 「ウィーン」 という感じの、趣味はいろいろな人の集まり。何しろあの街にはウィーンフィルがあるので、どちらかというと、オケ好きやオーディオに凝る方が多いかな。でも、オペラだの鉄だのダイビングだのいろんな話題が出ました。

私は ミュージカル語りでいつも濃さを上げてしまうのですが(^_^;A 他にも観劇ファンがいらっしゃってよかった(笑) 一応、これも 「ウィーン」 と前に付くのでお許しを~
[PR]
by yukituri | 2012-01-29 21:31 | カラオケ・オフなど
昨日は新年会カラオケ♪ 半徹状態で頭がちょっとボケていて申し訳なかったですが(爆) 楽しかったです。みなさん、ありがとうございました!

参加者は全部で9人。急に来れなくなった方も数人いた一方で、時間ができれば、とのことだったにゃんとむさんの短時間登場でおお~っと盛り上がりました。相変わらずのパフォーマンス力、素晴らしいです。

ボイスキャンセラー付きCDプレーヤー 「歌い放題」 は相変わらず調子がイマイチでしたが、大体は何とか。シフォンさんの新マシンも助かりました!

今回、歌詞カードを紙ではなく、新しく導入したタブレットにフォルダごとコピーして行きました。これがなかなか良かった! パソコンよりずっと早くスクロールできるし、プリントアウトしていないようなファイルでも 「これ歌詞あります?」 というリクエストに何度か応じられました。

遅くなりましたが、以下に曲リストを。途中から記録があいまいなので、みなさん、補足してくださいね。

なにしろシュトゥットガルトで "Rebecca" を見てきたばかり、という人が3人もいたので (自分もだろw) やっぱりレベッカ曲が多かったです。

曲リスト
[PR]
by yukituri | 2012-01-29 11:03 | カラオケ・オフなど
2012/1/27 13:30 青山劇場1階H列サブセンター

12時間ぶりの青山(^-^; 2回見るにはここしかなかったので。聞き応えがありそうな公演はついリピートしたくなる、ちょっと予算的にマズイ傾向の私。

早起きと仕事の後で見た昨日に比べると、より集中できた、が1幕はウニャウニャした旋律が割と多いので、時々眠い。Anthem (芸術歌曲かと思うような流麗さ、大好き)になるとおお~っと起きるけど。2幕はいろいろあるので、物語的にもけっこう盛り上がる。

今日の感想。やっぱり、貴重な公演だ、石井さんを主役で聞けるってこと一つ取っても。昼で声が出づらい?と最初思ったけど、途中からぐいぐい。インタビューやブログで読んだように、歌をただ歌うのではなく、役として歌っているのがよく分かった。驚愕の事実を聞かされる時の表情がよかった。アナトリーの人物は完全に好きにはなれないとしても (この人の場合、妻を捨てるような人にちょっと見えないが)
安蘭さんとの最後のデュエットは聞かせた。安蘭さんを前回見た MITSUKOの時も、このくらい声が出る人が相手役ならよかったのに (マテごめん、来日エリザの時の歌なら何の問題もなかったけど)

安蘭さん、迫力ある歌が合うなあ。"Nobody's Side" (ポップスとしても知っている気がした) が特に。「裏声にならずに張れている」 と昨日思ったのはこの曲だった。
バラードではでも、他の人で聞きたくなるところが何ヶ所か。海外と比べないにしても、"GOLD" の新妻さんや「ボニクラ」の濱田さんを聞いた後だと、ソプラノとしてはどうしても分が悪い。安蘭さんはやはりアルトかメゾがいい。低音が活かせるヒロインがもっとあるといいのに。
演技には不満なし。過去にこだわりを持つ、強いけどもろい女をすてきに演じていた。

アッキーのロックは最高。2幕のイジワルインタビューの歌とかもよかった。バラードは昼だから少し声出づらかった? それとも感極まったフレディーだからか。

審判(この言葉、格好いいのになぜわざわざカタカナ?)と思ってみると、浦井くんもなかなか美味しい役だなと思った。超然とした表情が耽美。意外と低音もいける? いつかトートを見てみたくなった。

モロコフは男性アンサンブルの分担なのかな。一番背の高い人?とも思ったけど、他の2人もそれっぽい歌詞を歌っている。
[PR]
by yukituri | 2012-01-27 16:32 | 東宝・梅芸系
2012/01/26 18:30 青山劇場 1階P列サイド寄り

アナトリー: 石井一孝、  フレディ: 中川晃
フローレンス: 安蘭けい、 アービター: 浦井健治
スヴェトラーナ: AKANE LIV
池谷京子、大野幸人、角川裕明、田村雄一、ひのあらた、横関咲栄

作曲: ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース(ABBA)
原案・作詞: ティム・ライス
演出・訳詞: 荻田浩一、 音楽監督・ピアノ演奏: 島 健


み、みじかい。休憩を抜くと2時間ないんじゃ? (ボニクラと足して割って~笑)  チケット代1万1千円なのに。
初日挨拶とかはなかった。通訳付き?の外国人客はいたけど、後ろの方で、関係者かは不明。

オギームードが濃い。ちょっとワケワカメなところも(笑) セットも動作もあるので、コンサートというより簡略舞台という趣なのは嬉しい。が、せりふ芝居をほとんど削って歌だけ繋いでる風なので、筋がよく見えない。予習推奨。行きの地下鉄の中でちょっとだけネット検索していて正解だった。

チェスの試合がなかなか始まらないな~ と思っていたら、いつの間にやらすねたチャンピオンの試合放棄の話になってて、えっ6戦も終わってたの(^_^;? まさか浦井君がチェス盤をお盆のように持ってたところがソレ? 粗筋を読んで楽しみにしていた、以前のライバルにアドバイスするシーンもない。

アッキー (アメリカ人のチェスチャンピオン) の歌や悪ガキ風の役作りが良かった! ロック調のところはピカイチ。2幕冒頭に1階中ほど通路で歌い踊ってくれて、近くて嬉しかった♪

一番出番が多い? ヒロイン・フローレンスの安蘭さんは、濱田さんの後で聞くとさすがに高音が… でも、声はだんだん伸びてきてるし、ボニクラ直後でなければけっこう満足できたかもw 高音域の下の方は裏声っぽくならずに張れている。でも、アッキーとケンカするところのドスのきいた歌と身ぶりが一番よかった(^_^;) さすが元男役トップ。

石井さん (挑戦者、ソ連のチェス名人アナトリー) 朗々・またはリリカルに歌い上げる歌は聞き応えあった。いい人オーラも出せる。アンセムは祖国愛の歌かと思えば 「裏切り」 という中身(^_^;? だったけど、聞き応えはあった (ただ、岡さんの方がさらに良かったw)
終演後におしゃべりした方によると、年末のコンサートでゾロの "Hope" を歌ってたとか。聞きたかった! ゾロ日本版に行かなかったのは、せっかくのこの人が歌わないというもったいなさもあったし。

浦井くん、意外と歌が少なくて残念。一人だけコスプレ系のお耽美、長髪にデコラティブな衣装。どんな超自然キャラかと思えば、単に審判みたいな…? 読んでた粗筋に出てこないんですけどw

粗筋に出てきた、アナトリーの付き添いKGBのモロコフ、判別できない。時々歌ってたアンサンブルの人がそれだったのかな?

アナトリーがソ連に置き去りにした妻役で Akane Livさんが出ていて、MITSUKOを思い出した。相変わらず素晴らしいスタイルときれいな高音。

ムード作り要員? のバレエダンサーは割と印象的だった。
[PR]
by yukituri | 2012-01-27 00:07 | 東宝・梅芸系

カラオケドロナワ練習

オフ会3日前にして、超久々にヒトカラ練習しました。新曲じゃなく、頭の中で今もヘビロテの Rebecca 中心です (BWのことは気にしないと決めました!) 最近、ボイトレには行っていないし、声の調子はやばっなんですが、タブレットに歌詞カードを出して歌うのはちょっとイイ感じです。目指せペーパーレス?
[PR]
by yukituri | 2012-01-25 21:29 | カラオケ・オフなど
メールで教えていただいたのですが、3/27からプレビュー、4/22公式オープニングの予定だった "Rebecca゙ のBW公演がキャンセルされたそうです!

記事 を読んでみると、不景気で必要な資金が集まり切っていないため「来シーズンに延期」とあるんですが...

こういう場合、ちゃんと上演してくれる確率はどのくらいなんでしょう? BWには疎いのでよく分かりません。このままフェードアウト、じゃないといいけど。

ゴールデンウィークを狙って見に行く予定だった方々、ショックすぎますよね!
[PR]
by yukituri | 2012-01-25 12:10 | Rebecca / レベッカ

CHESS in Concert 行きます♪

CHESS in Concert、無事、おけぴで譲ってもらって見に行くことになりました♪ ありがとうございます! 人気らしく、譲渡数が少ない~! 急遽、見切れ席も発売されたそうですね。

リピート体質の私、ついまた平日2回抑えてしまいました。あ、いえ、一応仕事はしてるんですよ (先日、「仕事してないんですか」 と聞かれた爆) ちょっと勤務時間が変則的で、平日昼も見るチャンスがあるってだけで。

石井一孝、安蘭けい、浦井健治、中川晃教という、実力派揃いだけど大作の主役ではなかなか見る機会がない方々 (涙) を堪能して来たいです!
[PR]
by yukituri | 2012-01-23 23:02 | 国内観劇 (その他)