日本版LNDも気に入りました


by yukituri

<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

年度末・言語自由カラオケオフ会&二次会を終え、今帰宅しました。
カラオケは16名、二次会は9人のご参加。大変楽しい時間を過ごすことができました♪

カラオケでは60曲以上歌われました。 おしゃべり減らして歌回して、途中から人数が減って加速した部分もあって、途中でレパートリーが足りなくなったり(笑) 日・仏・独・蘭・中・英・韓の7ヶ国語が飛び交い、中国語、初登場です!

大変、レベルの高い歌がたくさん、爆笑シーンもたくさん (約1名の方が特に。…すのこ~~!)

私は "Mrs.de Winter bin ich!" の日本語版、「それは私よ」 に初挑戦。ちょこっと仕込みもしたりしてw 「新曲なし?」 と言われて、朝から急遽、"Der Stern" (ドイツ語版 「星よ」) をドロナワ練習したり。後半には (人気曲はどんどん先越されるので) 慌てて以前のレパートリーを引っ張り出したり。

2次回ではカラオケ中にはなかなか話せない、本音ベースの感想とか、歌の技術的な話とか… いやぁ濃かったです。


追記) お待たせしました! 曲リストを "More" に入れました。ちなみに、書くのがすっごい大変でした(笑) もう漏れはないと思います、多分。リストになかった3曲を自力で追加後、メールでご指摘いただいた2曲も入れたので (補足ありがとうございます) 表記間違いなどあったらご連絡ください。

結局、歌ったのは通算63曲でした♪ けっこう新記録?

作品の登場率1位は、やっぱり定番エリザベート、2位が映画効果?のレミゼ、3位はなぜかM!が猛追 (こないだやってたのはモーツァルト違いでしたがw)、3位がレベッカ、4位がロミジュリ、5位ベルばら (初ランクインかも~) と続きます。かなーりバラエティに富んでましたね。

言語の登場回数 (複数言語の曲は重複) は、日本語が圧倒的で43回、ドイツ語が10回、英語7回、フランス語・韓国語が各2回、中国語・オランダ語が各1回でした。
7言語だしw いやー、次は何が出るか楽しみかもです(笑)

More
[PR]
by yukituri | 2013-03-31 23:42 | カラオケ・オフなど
あーっという間に年度末ですね…

人事異動の季節、私も配転になりました。今度の部署は、前のほど勤務時間に融通がきかなさそうです。(昼の観劇が多かったり、韓国通ってたりで、「働いてないんじゃね」 疑惑もあった私ですがw、単に観劇に合わせてシフトの希望を出せていただけでした) 平日昼間に買ってあるチケットはどうなるやら… ドキドキ。今後は平日観劇ペースが落ちそうで、週末中心の通常ワーキングウーマンモードになるかも。

反面、土曜日は確実に休みになるので、お歌の教室 (笑) F のウィークエンドコースには行きやすくなります。

ちなみに、今日は豪華なラインナップでした。各コマ50分の担当の先生が、呼吸法やら発生練習やらリズム打ち練習やらのあとに、ちょっとだけ曲 (ミュージカルとは限らない) を歌わせてくれるのですが。

1限目のグリンダN先生が 「オン・マイ・オウン」
2限目のY先生が "Wishing You Were Somehow Here Again" (邦題 「墓場にて」 と意味違いすぎじゃね? といつも思うw)
3限目のS先生が "Thank You for the Music" (マンマ) でした。

ちなみに、Y先生は先日、NYでシエラ・クリスを最前列真ん中で見たとか。羨ましい~~~
でも、私がウィーン版 "Rebecca" は最前列で見たもん!と強がると、悔しがってました。「永遠の瞬間」 がお好きだそうで。

S先生はなんと、"Side Show" 初演のスタッフだったことが判明。岡さんとかの歌をずーっと聞けたなんていいなぁ。でも、ピアノ弾きづめで、すっごく大変だったそうです。歌でつなぐ作品ですから、さもありなん。
[PR]
by yukituri | 2013-03-30 22:12 | 普通の日記、PC・語学関係

岡先生のレミゼ講座

すっかりレミゼづいてきた私、調子に乗って、岡幸二郎さんが講師の某カルチャースクールの講座にまで申し込んじゃいましたアセ → HP

「ミュージカルへの招待」 で、お題がレミゼだっていうし。
歌は… ないかもですけど (そうなら残念)

申し込んだ時点で残り数人でした。けっこう人気なんですかね?
誰か行かれる方います(^_^;?
[PR]
by yukituri | 2013-03-29 00:20 | その他観劇関係の話題
大体の映画館で28か29で終わってしまう 「レ・ミゼラブル」、最後のレディースデーに当たる今日、駆け込みで2回目を見て来ました。

相変わらず、世間では圧倒的に話題のヒュー・バルジャンやアン・ファンティーヌを差し置いて、Lukas マリウスについ注目してしまう私w

最近は王子様からほおがこけて大人に転換しつつある Lukas、、その彼に時々はっとするほど似た印象なんですよね~ 短く切ってちょっと立てた髪型も、去年の秋の Lukas と似てると思うですよ。あんまりあの時代のフランスらしくない気もするけど(笑)
絶対違う!と思いつつも、ついパンフで名前を確認したりしてw


という目が偏向話ばっかりでもアレなので、普通の映画感想も少し。

舞台版と大きく違ったのは、ほとんど曲として歌い上げないことですね。一長一短だけど、これはこれで歌=せりふとして自然でよかったです。

映画ならではの表現、面白いです。 

More
[PR]
by yukituri | 2013-03-28 03:08 | CD/ DVD/ 映画感想 (内外)
さっき、"I Love Musical" 公式サイトで予定曲リストを見たのですが。
なんか、実際と違いすぎませんかこれ(^_^;?

私は予備知識なしで行ったのでそこそこ満足できましたが、これを全部聞けると思って期待してたとしたら…アセ

かえって地味なのが多く選ばれてる気もするし。
かと思うと、ここにない作品が5つはあって、中にはジキハイみたいに有名どころまで。

あれいい、これできるかな、と手当たり次第に候補挙げて、そのまま更新しなかったのかな(^_^;?
物理的に全部は無理だよね! という量ですよね? もともと。

実際に歌われた作品にマークして、more に入れといてみますね。
あ、実際の曲リストもね♪

More
[PR]
by yukituri | 2013-03-25 23:50 | 国内観劇 (その他)

年度末カラオケ1週間前

こんにちは♪

3/31の 「言語自由ミュージカルカラオケ」 年度末オフ会が、早くもあと1週間に迫りました!
さきほど、一斉送信で詳しい開催案内をお送りしました。

念のため、集合は3/31(日) 12時 (正午) パセラ赤坂店です。

よろしくお願いします。
[PR]
by yukituri | 2013-03-24 19:40 | カラオケ・オフなど
2013/3/23 18:00 ヤクルトホール U列サイド 満足度 85点

岡幸二郎さんのコンサート 「言 ~ことだま~ 霊 Vol.5」 に行ってきました。掲示板でお手頃譲渡していただいたら、石井さんまでスペシャルゲストで追加になって、素晴らしい。

最初は岡さんのバラードやミュージカルのソロ曲が続き、石井さんはいつ出るのかな~ と思っていたら、前振りなしに、

♪ バルジャン、ついに、また出会ったな~ 

で石井さん登場 (グレーのシックなスーツ)

なんて豪華な 「対決」 ! 本格ミューファンになるのが遅すぎ、二人のレミゼ現役時代、見逃してしまってた貴重な組み合わせです。石井さんの 「俺のミュージカルCD」 にあればもっと完璧だったのに、惜しい!! と思ってただけに、夢が一つかなった気分でした。今日の白眉。

その前に見た映画より迫力、と感じたりして。まあ映画は芝居の一環でほとんど歌い上げてない? から、直接比較はできないんですけどね。

5500円で聞いた前回の岡さんのトークショーよりずっと面白かった! 岡さん、司会者にインタビューされるより、自分で仕切る方が絶対爆笑。石井さんもまたかなりトークがおもろい人だし。そうか、"レミゼ同期" だというこの二人を並べるとこうなるのか(笑) 
「カズ」、「幸二郎」 と呼び合って、とっても仲好さそう♪

岡さんのブログのこの日の記事 (集合写真あり。岡さん小顔!)
石井さんのブログ (いつもながら熱い! 面白表現懺悔あり)

映画話で、「さすが本物 (のジャベール) だよね!」 と褒めまくる石井さんに岡さん、「(両方)過去の遺物で歌います」 と自虐返しとかw

「言霊」 本来の趣旨らしい、岡さんが詩を読んで感動した曲という意味でバラードがかなり入ったので、ミュージカル有名大曲ばかりで固めた、おととしクリスマスの 「肉肉肉!」 コンサートほど圧巻ではなかったですが、費用&労力対効果はすごーく高かったです。満足度は、(労力かかりすぎ & 一部で大人の事情ありありの) "I Love Musical" より上。

本邦初公開? の日本語版 "Til I hear you sing" (Love Never Dies) も滑らかな美声で歌い上げてて、珍しく貴重なもの聴けた感じ。

簡易版曲リストを "More" に。

女性曲も目立ちますが、聞きごたえありました。「姐さんだから」 という、超定番ツッコミは無用に願いますw

あと前回のトークショーで「次は "Stars" 歌わない。嫌ったらしいでしょう」 とか言ってましたが、前言撤回、歌ってました。「止めようかとしたけど、かえって、『よっぽど忘れたいんだな』 とか思われそうで、歌う! しかも1曲じゃないぞ、カズも呼んでコーナーにしてやるぞ、という気になった」 みたいなことを言われてましたw 私としては聴けて歓迎♪

曲リスト
[PR]
by yukituri | 2013-03-23 22:44 | 国内観劇 (その他)
やーっと行ってきました。映画版レミゼ。

いつも出足の遅い私。さあ、そろそろ行こうかな~、と上映館を検索したら、のきなみ3/28までとかじゃないですか。ギャー! というわけで、趣味のお歌教室と 「言霊」 夜の回の間に有楽町に寄り道。

図らずも、「言霊」 のいい予習になりました (後述)

ほんの一言感想。マリウスが Lukas (ただしロミオ時でなく頬がこけた最近の) に見えてしょうがない時があったのは私だけ(^_^;?
[PR]
by yukituri | 2013-03-23 20:53 | CD/ DVD/ 映画感想 (内外)
2013/3/20 17:30 東京グローヴ座 1階H列センターブロック
 
安蘭けい、石井一孝 田代万里生 藤岡正明、
 岡田浩暉、戸井勝海 平方元基 他      満足度75点

メイン7人中、過半数の4人がお目当て (他も決して嫌いではない) というワタシ的に超豪華メンバーのガラコンサート "I Love Musical ~ミュージカルへようこそ~" 行ってきました。→ 公式サイトのキャストページ

メンバー充実の割に会場が小さすぎ、チケット確保のために滅多にしないほど紆余曲折あったのは下の通り。ファンクラブと関係者席でほぼ埋まるくらいだったのでは?

さすが、かなり密度が濃かったかな。BWライブのようにメインに歌がアレな人も混ざらず、ヘンなスペシャルゲストもいないのは、いまどきの日本ではかなり貴重かも。
藤岡君とか、石井さんとか、戸井さんとか、実力の割に大作舞台での使われ方は… な方々の美声を堪能できました。

思いがけないところに落とし穴もあったけど…(後述)

今日のお気に入り

1) 藤岡君の 「Why, God Why?」 (ミス・サイゴン)  いつもながら詩を感じる美声! 基本的に歌ウマ揃いの今日の男性陣でも一番かも。経歴にはレミゼのマリウスだのサイゴンのクリスだのがあるけど、ミューファンになるのが遅すぎ、2枚目役で見たことがない。スタイルがもう少しよければ…? 惜しい。

2) レミゼ 「民衆の歌」 男性メイン6人の合唱が熱い/厚い!

3) 岡田さん&万里生くんの 「ボニー&クライド」 の車運転歌。椅子を運転席に見立て、すごい楽しそうにやってる。兄弟、息合ってる♪

3) 万里生君のノートルダム。来日していたのじゃなくディズニーアニメ版。だとしてもかわいらしすぎの梶本だけどw 良く伸び高音が光る声は、サンセット大通り (去年比では迫力増) より合っていると思った。

4) 戸井さん・平方君のボニクラ歌。綺麗なハモリだけど、…だわ、…なのよ、…アレ(^_^; ボニーと義理の兄嫁の女性デュエットだったですわw

5) 安蘭さん&石井さんの "You & I" 2人の "Chess" トークの後、いったん肩すかしで石井さんのアニーメドレーwだったから、これが聞けて嬉しかった。"Mountain Duet" でなかったのは、♪美しい~別れだと~ でコンサート全体を〆たかったからかも。

石井さんが歌った、レミゼ映画版用の新曲 "Suddenly" も珍しく貴重だった。セットリストが今ないけど、戸井さんのソロも聴きごたえあった (あ、ブイ・ドイだったかも)


以下はちょっとグチ。気に障る方がいたらお許しを。

More
[PR]
by yukituri | 2013-03-21 00:54 | 国内観劇 (その他)

チケット狂騒曲w

以前ここで、「誰か私にチケットを~」 と泣きついた "I Love Musical" 何とかなったので、これから行ってきます。いやーあれ以来、紆余曲折の日々でした。

More
[PR]
by yukituri | 2013-03-20 16:53 | 国内観劇 (その他)