日本版LNDも気に入りました


by yukituri

2列どセンター最高! (声は…) < Absolut Uwe

2010/11/21 Deutsches Theater (仮設) 2列どセンター

どっひゃー、Uweさんが2メートル先に! 
舞台の上に腹ばったりのお遊びも全部見える~~!
「コンサートだし、Hamm1回でいいかな?」 と迷った Absolut Uwe、劇場HPで2列目どセンターが一席だけ (その次はぐっと後ろ) 黄色くウィンクしているのを見て、「ああ私を呼んでいる~ (空耳)」 とポチットなをしたのが今年の夏。先の話なんでどきどきでしたが、来 (れ) てよかった!

できれば、突っ立て髪に無精ヒゲじゃなくて、第2期の Maxim のような端正なお姿が見たかったけど、ご本人はチョイ悪おやじ路線がお気に入りなんだろう(^_^;A あと、面白い演出だけどトランクに拍手させるのは1回でいいです、何度もやるとサムいんで (笑)

d0064742_17323710.jpg仮設テントの Deutsches Theater、段差がきちんと付いていて見やすい。多目的ホールらしい (要は体育館だ) Hamm の Alfred-Fischer Halle の11列目で感じてたストレスも吹っ飛びました。

←カーテンコール。Uwe さんの足元は 「魔法のトランク」 から出した銀のスターブーツ (最低 10センチくらいの高さ!?) でアゲ底す。

Annemieke さんは今日は Hammより高音の伸びが良くて、拍手喝采もすごい。去年まさにここで8週間、ツアー版の Elisabeth として演じているし、愛されてますね。長い金髪の細身の美人さん。男性アンサンブルを従えた、しなやかなダンスもすてきでした。

パク・ウンテさんもいればよかったのになぁ。2回しか出演しないなんてもったいない。ミュンヘンからの飛行機でも帰れそうだけど(^_^;A



肝心の Uwe さん、ど、どうしちゃったんでしょう。Hamm よりさらに声の調子が気になりました。最高音ならいざ知らず、"Musik der Nacht" (Phantom) の歌い出しの静かな部分で音が安定しないなんて… ハーフコーラスで主題歌へ移ると、Annemieke さんがぐっと支えていました
(今回は Chris の最後の高音が途切れたりしなかったし)

まさかこの人の歌をはらはらしながら聞く日が来るとは… ポップス曲の時はまあ大丈夫なんですが、ミュージカル曲はそれだけ負担が大きいのか… 
この後の A.Uwe ツアーと Musical Christmas (ウィーン+ツアー) でも、くれぐれも無理しないでお気をつけてくださいね!

Elisabeth メドレーは流石になかなかでした。一度も本舞台では見られなかったこの二人の "Wenn ich tanzen will" を振り付けありで堪能。はぁ。Annemieke さんの、細かく表情で演技しながらの "Ich gehoere nur mir" もステキでした。最高音も Hamm の2倍ほど厚みが出ていました。

München っ子のミュー仲間が "Piaと Annemieke なら、いつでも Anneieke を選ぶ!" というのには、私はにわかには賛同はできませんが、一度通しで見てみたい気がした昨日の舞台でした。
[PR]
by yukituri | 2010-11-22 14:23 | 海外観劇 (他作品、総括)