日本版LNDも気に入りました


by yukituri

「貴婦人故郷に帰る」 / 「老貴婦人の訪問」 でした < Pia & Uwe 新作

ドイツ文学に詳しい方に聞いてみたところ、Pia & Uwe の新作ミュージカルの原作戯曲は、邦題 「貴婦人故郷へ帰る」 とのことです。ネット検索したら、「老貴婦人の訪問」 というパターンもありますね。
Dame = 淑女と解釈してましたが、お恥ずかしい。

「レベッカ」 ほどでないにしても有名作らしく、国内上演例もいくつか出てきます。粗筋は、

さびれた街に、金持ちになった老婦人が四十数年ぶりに帰郷し、かつて自分をだまして捨てた男を殺してくれたら大金を払うと持ちかける。最初はとんでもない! と断固拒否した市民たちだったが…

という、人間の本性をあぶりだすような文学的なお話のようです。

自分が普段読んでるエンタメ~な本とは違いすぎますが(^_^;A ちょっと邦訳、探してみようかな。粗筋を詳しく (ん?) 紹介しているサイトもあるので、予習は可能ですね。
[PR]
by yukituri | 2013-05-30 20:48 | 海外 Musical 話題