日本版LNDも気に入りました


by yukituri

桁違い! < Next to Normal (ドイツ・フュルト) 感想追加

今回のメインディッシュその1、ドイツ・フュルトの "fast normal - Next to Normal" 1回目を観ました。
独題の意味は、「ほとんど普通 (正常?) 」 なるほどね。

2013/ 10/ 13 (日) 19:30 Stadttheater Fürth 1階 5列サブセンター

Diana Goodman : Pia Douwes        初代エリザベート、初代ミレディー などなど
Dan Goodman : Thomas Borchert      独語圏有数のミュースター モンテクリストなど
Natalie Goodman : Sabrina Weckerlin   来日公演でおなじみ M.A.マルグリッドなど 
  ↑ ここまでが今回のお目当て
Gabe Goodman : Dirk Johnston       初見。ベルリンで教育を受けたスコットランド人
Henry : Dominik Hees              ミュンヘンの Hairspray の Link で見ているらしい
Dr. Fine / Dr. Madden : Ramin Dustdar   ウィーン Rebecca 2期目のファヴェルだった

好きじゃないタイプの作品だと思っていたのに。何この納得と満足感。
わたし的には、昨日のマチルダよりさらに上でした!

まず頭に浮かんだ言葉が、「桁違い」 
これだけ歌と演技が凄い人たちがやるとこうなるのか~ 目からうろこが10枚くらい落ちました!!
特に、お母さんと娘、期待以上。お父さんも期待と十分以上。わざわざ来た価値ありまくりでした。

これで、両替手数料入れても7000円くらいですよ。ニュルンベルク郊外の小都市とはいえ。はぁ…
席は99.5%くらい売り切れ。客は高齢者も多かったけど、どっかんどっかん受けてました。

途中、急病人が出て病院搬送のための中断があったけど、無事に再開してすばらしい舞台でした!

独自演出? 舞台全体を使い、鉄骨で6つに仕切った家でした。3階は見えません。
巨大な目なし。カラフルで巨大な錠剤を持ったダンスあり。紫の服へのこだわりなし?
オケボックスをつぶした客席2列 (舞台表面は見えない) の前のスペースとか横扉とかを駆使。

伴奏はセットの奥でしてるので、音がまっすぐ通って気持ち良かったです。

しかし、訳詩って難しいんですね。
クリエで見た日本版も 「透明のガール」 とか、微妙、苦労してそう、という場所がいろいろありました。
英独語はずっと近いわけで、時々意味が逆になる置き換え含め、大体はうまいなーと思いつつも、

「スーパーボーイとガラスでできた彼の妹」 (直訳)  なかなかに字余りでした(^_^;
Superboy und seine Schwester aus Glas


ご注意。以下、大変個人的なこの作品の印象や、日本版への言及が少しあります。
そちらの大ファンなど、気を悪くされそうな方は、すみません、どうぞ回避してください。




この作品への私のこれまでの印象は、「アメリカーンなやや病的家族の話」

母親のこともあって、娘もなんだか変になっていくし、家族の碇のようなお父さんも実は完全には??
アリス・イン・ワンダーランドもだし、米国舞台、ややアレなお母さんの話が、「またか」 だったし。
絆や再生も大きなテーマと分かってますが、ここで終わっていいの? とも思いました。

1回ずつ韓国版 ( 当時の感想 )、日本版 ( 感想) を見ていたこの作品。韓国版はイマイチ内容の理解ができてなかったし、日本版は上の辺りがピンと来てなかったのですが、今回、好きな作品の一つになりました。

ミュージカルの 「伝える力」 には、演技はもちろん、歌力も大きな役割を果たすと思うんです。
日本版は、ごめんなさい、歌がいいとはいえない人が何人かいました (某女性キャストとか)
いつも書いてることですが、日本ミュージカル、もっと歌重視の人選をしてほしいです。

ただ、ゲイブとドクターの雰囲気は、クリエで見た小西くん・新納さんの方が好みでした。
ミステリアスでヘビのようなしなやかさの息子、突然のロックスターがすごくハマル医者。

こちらは、体操選手のように健康的な息子の**と若ハゲのドクターなので…W


ちなみに、昨日見た公演、日本で似た感じのキャストを自分の好みで考えるとしたら、

ダイアナ: 濱田さん
ダン: 岡さん (禅さんの演技を少しプラス)        1人ならどちらでも。似た体形なら岡さん。
ナタリー: 笹本さんと新妻さんのいいとこ取り      どちらかなら歌の強さで新妻さん?
ゲイブ: 小西くんのルックス、小野田くんの歌唱力   1人限定なら浦井君あたり?
ヘンリー: 柿澤くん?
マッデン: 新納さん/ 吉野さんに石井さんの声を少し  1人ならぜひラテンな石井さんで。

つい妄想しちゃいましたアセ
[PR]
by yukituri | 2013-10-14 05:47 | 海外観劇 (他作品、総括)