日本版LNDも気に入りました


by yukituri

”面白い” 演出 < トゥーンのエリザベート (7/25)

山やら湖やらを欲張り観光した後、スイスはトゥーンの 「エリザベート」 へ。お陰でところどころ記憶が飛んでるような…(爆)

演出が何と言うかえらく面白かった。イメージカラーは赤! ポスターと正反対やんけ。トートはだから”黒い王子様”じゃないの。シシィは最後の方、タヒチかインドネシアのお姉ちゃんなの(笑) でかいテトラポット?を並べたようなセットの上でみんなが歌い踊るの。落ちないか心配になった。
ヘンさ度合いで、ワタシ的にはフィンランド版をしのいだかも。

主役級の歌の質は… まあ、今のシュトゥットガルトと比べちゃイカン。
ゾフィーが素で歌詞を間違えて、お見合いの場面で 「正直におっしゃい、どう彼女?」 の代わりに (翻訳) 「あんたたち、どうして今ごろ来るのよ」。フランツ・ヨーゼフ、あわてずさわがずそのまま続行 「誰が?」。ドイツ語歌詞だと意味が繋がっちゃうのがおかしい。

時々遠雷が響いて不穏な雰囲気。もってよかった! 終演1時間後くらいにザーザー降りだした。ただ、強風で途中からちょー寒かった!
昼間は35度とかスイスにあるまじき酷暑で、冷房無しでキツイのにぃ。
[PR]
by yukituri | 2006-07-26 06:17 | Elisabeth (海外) 感想