日本版LNDも気に入りました


by yukituri

どっこい跳ねてた! Ma'te' トート < コマ来日エリザ

12日(土)にマチソワを観劇。1回目は2列目、2回目は4列目で、場所は2つ後ろに移っただけだけど、ずいぶん見え方が違う。

1列目= 仰角65度!←勝手に推定 (マイ初日の時)
2列目= 〃 35度 〃
4列目= 〃 15度 〃  

で、4列目にして初めて舞台の表面が見えた! コマは傾斜がキツイから数列でもすごく違いがあるなあ。こ、こんな狭い扇形の部分で演じてたの(^_^;? 斜路の先っぽが内側に向いている (Cの字の奥が平らというかUFOキャッチャーのツメの部分が開いた状態というか…) し、後ろ向きに、カクカクダンスで動くとき時とか、よくみんなケツマヅカないもんだと感心!

さて、大阪では 「ウッキー度が低い」 (ごめん、愛を込めて書いてます) と感じていた Ma'te' トート。東京では、ヤスリの上でのロープ技もできないし、ウッキー壁登り用のバーもないし (こんなものくらい付けれたと思うけど…笑) 飛び跳ねられない、だからその分、背中丸めて縦揺れしたり、鼻のアタマに皺寄せて歯をむき出して、とDVDみたいなウッキー度が上がっているんだと思ってた。

ところが! 今日、初めて気づいたんだけど (水曜に私が見落としてたのか、途中で代えたのかは不明)、どっこい彼は跳ねてもいた!!! 場所は "Der letzte Tanz" (最後のダンス) の最後。"M~it Di~~r!!!"
(お~前と~!って感じ?) と叫ぶところ。ヤスリの上なら、身体を反らせて腕を突き上げて絶叫するだけ (と、言っていいのやら…爆) だけど、昨日はオケ後方の細長ステージ (勝手に 「お立ち台」 と命名) の上で、 まさに "Di~~r!!!" と叫んでるその最中にジャーンプ。しかも、手と足を前後に互い違いに?突き出しながら。器用やなぁ~! 私は 「やっぱりサル (笑?)」 と思った (ごめんなさい…以下同文) けど、マチソワの間にお茶をした にゃんとむ さんは、 「(スーパー?) マリオみたい」 というご意見。おお、なるほど! 向きは正面だけど、そっくりかも(爆)

ちなみに、ウッキー壁のぼりが出来なくて手持ち無沙汰な分は、その場で 「アァア~~~ン」 みたいなテキトーな声を出して繋いでた。けっこう色っぽいのだろうけど、これも にゃんとむさんは、「禁煙中の人が 『アァ~タバコ吸いてぇ』 」 と言ってるような感じに聞こえた」 とか(^_^;
[PR]
by yukituri | 2007-05-13 08:22 | Wien 版 Elisabeth 来日