日本版LNDも気に入りました


by yukituri

"Land des Lächelns" (微笑みの国) 聞き直し

イーさんの声の余韻が消える、いかーん、と思って我慢してたのですが、とうとう "Land des Lächelns" (微笑みの国) 独語版を聞き直してしまいました。全部は聞き取れないけど、やっぱり日本語より内容が多いなぁ。

日本オペレッタ協会の公演ではイーさんの訛りに困りましたが、こちらはこちらで、全員ドイツ語が完璧すぎて、ちっとも中国人と思えなかったり(爆)

話は変わりますが、前から不思議に思っているのが、スー・ホンの地位は何なのかということ。1幕では 「故国の首相になることが決まった」 と言ってますし、最後まで Hoheit (殿下) と呼ばれてるような。でも、黄色を着てるということは、黄龍=皇帝なのかな? とも思いますし。聞き取れてない場所に何か説明があるのかなあ。テキスト読まないといけないかな。

それにしても、もどかしい話や(^_^; スー・ホンも、リーザのいない所で 「君こそわが心の全て」 なんて歌ってるヒマがあったら、同じことを直に言って、思いっ切り泣き落とせばいいものを。「(4人との結婚は) 意味のない儀式なんだ」 とか、「出て行くな、主人として禁止する」 とかだけじゃ、ヨーロッパ女性が納得してくれるわけないじゃーん。

ま、それじゃカルチャーギャップの悲劇が始まらないですが(爆) ちなみにこの作品、オペレッタでは唯一の? アンパッピーエンドなんだそうですね。オペレッタの役割を考えればもっともなのですが、オペラには悲劇が溢れてるからけっこう意外だったりしました。
[PR]
by yukituri | 2007-10-17 22:04 | 海外 Musical 話題